【2022年】軟鉄パターおすすめ人気ランキング7選!メリットやコスパ最強製品も

今知っておきたい軟鉄パターのメリットやおすすめ商品まとめ!今回、ゴルフファイトでは、軟鉄パターの特徴、おすすめの軟鉄パター、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品の軟鉄パターをご紹介します。

パター
スポンサーリンク

軟鉄パターを使うメリット

MIZUNO(ミズノ) ゴルフクラブ パター 【カタログ純正シャフト装着モデル】 M-CRAFT #1 ホワイトサテン仕上げ ウエイトキット付き 右利き用 オリジナルスチールシャフト 長さ/34インチ ピン型 5KJSP81101

ゴルフにおいて最後の仕上げともいえるパッティングは、ツアープロにとって「パッティングが優勝を左右する」と当然に考えられています。
それほど重要なパターですが、一般的にはステンレス素材で作られています。

そんなステンレス主流の中、軟鉄で作られるパターにはどのような違いがあるのでしょうか

今のパターに不満がある方や、新しく良いパターを探している方などに、軟鉄製パターの特徴やメリットを紹介していきたいと思います。

メリット1:打感が柔らかい

タッチが柔らかい軟鉄製パターは、手に微妙な打感まで伝えてくれます
柔らかな打感は繊細なパッティングを可能にします。

メリット2:フィーリングが良い

フィーリングの良さはパターの操作性を良くしてくれます
パターの取り回しがしやすく、ボールコントロールがしやすくなります。

スポンサーリンク

軟鉄パターの選び方

TITLEIST(タイトリスト)スコッティ・キャメロン・パター【カタログ純正シャフト装着モデル】スペシャルセレクト2020年モデルスクエアバック2長さ:33インチ品番:739RSユニセックスクラブ右利き用シルバー

ここからは、上記の特徴を踏まえ、軟鉄製パターの選び方を紹介します。

選ぶポイント1:削りだしか、鋳造か

削りだしは一つの金属の塊を機械でけずり、パターの形に成形されたつなぎ目のないものになります。
それに対し鋳造は溶かした金属を型に流し込み、冷やして磨くと完成します。

一般的には、削りだしのほうが軟鉄パターの特徴である打感の柔らかさが出やすいとされています。
しかし、打つ人それぞれに好みの打感があるので、試し打ちをしてから好みのパターを選びましょう。

選ぶポイント2:表面加工で選ぶ

パターを作るうえで最終段階の表面加工は打感や見た目、手入れのしやすさに影響を与えます。
好みの打感で選ぶことをおすすめしますが、かっこいい見た目のものを選んでテンションを上げてプレイに臨んでもよいでしょう。

メッキ仕上げがされていないパターは錆が出やすいという欠点があるので、その点をよく理解して購入することをおすすめします。

スポンサーリンク

【2022年最新版】軟鉄パターおすすめ人気6選

JAMESMILR (ジェームズミラー) TOPSPIN パター マレット 6 鍛造バタフライ

ここからは、おすすめの軟鉄製パターを最新の2021年モデルや2020年以前のモデルから、人気ランキング形式で広く紹介していきます。

【ミズノ】M-CRAFT パター

こちらはミズノ社の軟鉄製の鍛造削り出しパターです。
フェース部が深めに取られており、ヘッドウェイトも重めとなっています。
またシャフトも重めで、すべてがしっかりとした打感と安定感を生み出すための作りとなっています。

【タイトリスト】スコッティ・キャメロン パター

こちらはプロ・アマ問わず人気のスコッティ・キャメロンの新作となります。
ツアープロからヒアリングして作られた、上質な素材が使われた軟鉄製パターです。

確かな性能に加え、美しい見た目も人気を博す一因となっています。

【ジェームズミラー】TOPSPIN パター

こちらはジェームズミラー社が鍛造工法で作った手作りの軟鉄製パターです。
インパクト時からトップスピンがかかるように設計されており、直進性が高いパターとなっています。

トップスピンをかけるという珍しいコンセプトですが、その性能は折り紙つきです。

【テーラーメイド】TP コレクション ハイドロブラスト

こちらは女子プロ達に絶大な人気を誇る一本です。
高圧の水を吹き付けて仕上げるハイドロブラスト製法により、滑らかかつ耐久性の高いパターになっています。
ヘッドがやや小さめに作られており、重量も軽く、構えやすさや振りやすさを重視しています。
柔らかな打ち心地も軟鉄により表現されています。

【ヨネックス】イーゾーン P-01 軟鉄鍛造パター

こちらはヨネックス社の人気シリーズであるE-ZONEの最新軟鉄製パターです。
グラファイト製振材をソール部とフェース部よりの部分に搭載することで、より柔らかくボールを包み込むような打感を実現しています

また、横ブレが少なく思い描いた通りのコースにボールを運ぶことができます。

【ビッグスギ】S&D パター

こちらは杉本英世プロが設計・監修を行い、一年の開発期間をかけ完成した軟鉄製パターです。
コンセプトである「シャフトストローク」を実現するため、特別にアイアンのシャフトをパター用に改造して使用しています。

肉抜きされたヘッドによりオーバーウェイトになることなく、安定感のあるフィーリングを実現しました。
S20軟鉄を使用しており、ヘッドが大きくても打感が犠牲になっていません。

【カークランド】カークランド シグネチャー KS1パター

カークランドシグネチャーKS1パターは、精密加工された303ステンレススチールのフェースインサートによりインパクトをしっかりと感じることができ、また心を外してもボールを転がすことができます。

また、ソール面のトゥ側とヒール側に配置されたウェイトにより、直進性慣性モーメントが高まり安定したストロークで直進性高い転がりに繋がります。
カジュアルゴルファーからアスリートゴルファーまでおすすめできるパターです。

スポンサーリンク

軟鉄パターについてまとめ

TAYLOR MADE(テーラーメイド) TP COLLECTION HydroBLAST(ティー ピー コレクション ハイドロ ブラスト) パター DUPAGE SB シングルベンド メンズゴルフクラブ 右 33インチ, シルバー

いかがでしたでしょうか?

今回、ゴルフファイトでは、「【2022年】軟鉄パターおすすめ人気ランキング7選!メリットやコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • 軟鉄パターを使うメリット
  • 軟鉄パターの選び方
  • 【2022年最新版】軟鉄パターおすすめ人気6選

といったことをご紹介してきました。

他にも、ゴルフファイトでは、ゴルフに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、ゴルフに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

年会費59,800円でラウンドし放題!?

2021年6月1日サービス提供開始のTeeRex

なんと、年会費59,800円でラウンドし放題(入会金0円)という革新的なサブスクリプションサービスです。

  • 周り放題対象のコースは全18コース(関東・近畿・東海)※2022年4月現在
  • 平日ならプレー費無料!
  • 土日祝も追加費用でプレー可能!
  • 会員期限は安心の初回ラウンド日から1年間!
  • 1人予約可
  • ゴルフ友達を増やせる

もし、どんなサービスなのか気になったという方は、こちらから確認してみてください。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】長尺のパターおすすめ人気ランキング7選!メリットやコスパ最強製品も
2022年の今、ゴルファーの皆さんにおすすめしたい長尺のパターの選び方とまとめ!今回、ゴルフファイトでは、長尺のパターの...
【2022年】短尺パターおすすめ人気ランキング6選!メリットやコスパ最強製品も
短尺パターは、プロゴルファーでも愛用している人が多いです。今回、ゴルフファイトでは、短尺パターの特徴、おすすめの短尺パタ...
【2022年】高級パターおすすめランキング5選!普通のパターとの違いとは?
ゴルフのスコアを大きく左右するパター。今回、ゴルフファイトでは、高級パターの選び方や2022年最新のおすすめの商品・新製...
【2022年】名器パターおすすめ人気8選!歴史的名器から初心者向けまで
ゴルフにおいて大きくスコアを左右するのがパターの良し悪しです。できる限り、名器と呼ばれる良い製品を使いたいものです。今回...
【2022年】初心者向けパターおすすめ人気ランキング8選!選び方・打ち方も解説
初心者がスコアを改善するのに最も手っ取り早いのがパターです。今回、ゴルフファイトでは、初心者向けパターの選び方や2022...

監修者:ゴルフファイト(GOLF FIGHT)編集部

「GOLF FIGHT」は、ゴルフをもっと楽しく豊かにをテーマにした、ゴルフの総合情報ポータルサイト。ゴルフのやり方・コツ、おすすめのゴルフ用品、人気のゴルフ場といった様々なカテゴリのお役立ち情報をわかりやすく紹介。人気商品や最新グッズ、ゴルフの面白コラムも配信します。

\この記事をシェアする/

パター
GOLF FIGHT