【2022年】ピン型パターおすすめ人気ランキング6選!特徴や選び方もご紹介

ピン型のパターは最もメジャーなパターですが、どのような特徴があるのでしょうか?今回、ゴルフファイトでは、ピン型パターの選び方や2022年最新のおすすめの商品・新製品をご紹介。ぜひご覧ください。

パター
スポンサーリンク

ピン型パターとは?

オデッセイ (ODYSSEY) 右用 パター WHITE HOT OG #1WS (STROKE LAB シャフト) 34インチ メンズ

パターは、ドライバーやアイアンなどのクラブより練習がおろそかになりがちなクラブですが、最後にボールをカップに沈めなければならない重要なクラブです。

一般的にパターといえば、ピン型を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。
ピン型パターはトップツアープロの愛用者も多く、初心者にもおすすめの人気のある代表的なパターでブレード型とも呼ばれます。

なぜ「ピン型」と呼ばれるのか。
それは、ゴルフクラブメーカーの「PING」が1960年代に、ブレード状のヘッドでトゥとヒール両側に重量を分散させたクランクネック型のパター「ANSERパター」を売り出し、大ヒットしたことが「ピン型」と呼ばれる由来です。

ピン型はヘッドの両端(トゥー側、ヒール側)に重量があり打点のミスに強い形状になっているので、少々芯を外したとしても、ある程度狙った方向へボールを出していくことができます。
わずかにフェースを開閉し、ストロークに自然とヘッドがついてくるので軌道が安定し、コントロールしやすいのが特徴です。

ヘッドを感じながらストロークしやすい点がマレット型との違いです。
マレット型は直線的なイメージでストロークしやすいのに対し、ピン型は弧を描きながらストロークするイメージです。

ボールをまっすぐ転がすのが苦手な方や、初心者の方にはピン型パターがむいています。

スポンサーリンク

ピン型パターの選び方

TITLEIST(タイトリスト)スコッティ・キャメロン・パター【カタログ純正シャフト装着モデル】スペシャルセレクト2020年モデルニューポート2長さ:34インチ品番:739RCユニセックスクラブ右利き用シルバー

ピン型パターはデザインに大きな違いがないので、どのパターを選んでもあまり変わらないように思えますが、構えた感じやストロークした感じ、ボールが当たった時の感触などに大きな違いが出ます。

ピン型パターを選ぶ上で、自分のストロークのくせや、どんなミスをしやすいのかを把握しておくことも重要になります。

選ぶポイント1:ネック形状

クランクネックは、カギ型で、シャフトよりも後ろ(構えた時上から見て右側)にフェースがついている形状です。
自分で思うよりもわずかに遅れてインパクトをすることになり、右への押し出しを抑えることができます。

センターネックは、ヘッド中央にシャフトが取り付けられていて、シャフトの延長線上にフェースがあるので球が当たるタイミングが早く、左への引っ掛けを抑えることができます。

ベントネックは、ネック部分が折り曲げられた形です。
手の延長線上にフェースの芯がくるので、直感で打つことができます。

選ぶポイント2:長さ

パターの長さは一般的には33~35インチですが、身長や腕の長さ、構え方や打ち方によっても適正な長さは変わってくるので、ゴルフショップなどで試打をして確認してみましょう。

スポンサーリンク

【2022年最新版】ピン型パターおすすめ人気6選

PING(ピン) 2021 ANSER 2 パター 2021年モデル 33

オデッセイやスコッティキャメロンなどの不動の人気を誇り各種売れ筋ランキングにも必ず登場してくるパターから、2021年発売の最新のパターまで、初心者にもおすすめのピン型パターをご紹介します。
ピン型パターの見た目は似通っているものが多いですが、フェース面の溝やシャフト、グリップ、それぞれ個性があります。

よく比較して自分にぴったりの一本を見つけましょう。

【オデッセイ】ホワイト ホット OG #1パター(2020年モデル)

以前人気のあったピン型パター「ホワイトホットインサート」を復刻し、最新仕様にアップグレードされたパターです。
ソールにアジャスタブル・ソールウェイトを装着し、使用する人の好みに合わせて重さやスイングバランスを調整することができます。

【タイトリスト】スコッティキャメロン スペシャルセレクト ニューポート2(2020年モデル)

パフォーマンスバランスが良い新しいウェイトを採用したこで、スイートスポットが拡大して安定感がアップしています。
握りやすさを追求した新しいピストリーニ・プラス・グリップの装着によって、打感とパフォーマンスを高めています。

【ピン】ANSER 2(2021年モデル)

フェースのトゥとヒールに高比重ウェイトを搭載することで重量周辺配分設計となり、ミスヒットに強く、安定した転がりを実現したPINGの最新作のピン型パターです。
丸みを帯びたオリジナルの形状とクランクネックを組み合わせることで、狙ったところにボールを打ち出しやすくなっています。

【オデッセイ】ストロークラボ ブラックシリーズONE(2020年モデル)

最新のマイクロヒンジ・インサートを搭載し、しっかりした打球感と、ボールスピードをアップさせ、インパクトしてすぐにボールに順回転を与えています。
「STROKE LAB シャフト」の採用によりパター全体の重量配分が最適化し、一貫性のあるストロークが実現します

【クリーブランド】ハンティントン ビーチ SOFT 4(2020年モデル)

304ソフトステンレスを採用したことで、柔らかい打感を実現しています。
Optimized Face Millingで打点と転がりのバラつきを抑制しています。

【テーラーメイド】トラス TB2(2020年モデル)

ヘッドにトラス構造の三角形ホーゼルを装着したTRUSS設計で、ミスヒットした時のフェースのねじれを抑えてボールの直進性を向上させています。
インパクトポジションに施された下向き45度の溝がトップスピンを増幅させ、どんな場面でも順回転をサポートしています。

スポンサーリンク

ピン型パターの打ち方・ボールの位置

オデッセイ (ODYSSEY) 右用 パター STROKE LAB BLACK #1 CH PSTL 33インチ メンズ

パターを打つ場合のボールを置く位置の基本は、自分の左目の真下が理想です。
もしくはスタンスの中央からボール1個分ほど左にセットします。

基本的なグリップ方法は、「逆オーバーラッピンググリップ」です。
このグリップ以外にも握り方はあり、どのグリップも間違いではないのですが、「逆オーバーラッピンググリップ」はパターと腕を一体化して打つのに適したグリップ法です。

ヘッドの先が上を向いて構えるとボールが左に出やすく、ヒール側が上がっていると右に出やすくなってしまうので、ソールを地面にしっかり設置させましょう。

ピン型パターの打ち方はイントゥイン軌道が基本なので、フェースの向きを意識しながらパッティングすることが重要になります。
アイアンやドライバーと同じような軌道でストロークできるのも、ピン型パターの大きなメリットです。

ストローク中にフェースが開閉することに問題はないのですが、フェースの向きで方向性が決まるので、インパクト時のフェースの向きは必ずカップを向いていることに注意しましょう。

スポンサーリンク

ピン型パターについてまとめ

クリーブランドゴルフ(Cleveland Golf) ハンティントンビーチ ソフト パター #4 BLADE メンズ 右利き PHBS204J

いかがでしたでしょうか?

今回、ゴルフファイトでは、「【2022年】ピン型パターおすすめ人気ランキング6選!特徴や選び方もご紹介」というテーマに沿って、

  • ピン型パターとは?
  • ピン型パターの選び方
  • 【2022年最新版】ピン型パターおすすめ人気6選
  • ピン型パターの打ち方・ボールの位置

といったことをご紹介してきました。

他にも、ゴルフファイトでは、ゴルフに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、ゴルフに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

▼ゴルフ場予約なら「楽天GORA」

▼本気でスコア改善を目指すなら「RIZAP GOLF」





この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】パターおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
パッティングが苦手な方も必見!自分に合ったパターを見つけてスコアアップへ!今回、ゴルフファイトでは、パターの特徴、おすす…
【2022年】高級パターおすすめランキング5選!普通のパターとの違いとは?
ゴルフのスコアを大きく左右するパター。今回、ゴルフファイトでは、高級パターの選び方や2022年最新のおすすめの商品・新製…
【2022年】名器パターおすすめ人気6選!歴史的名器から初心者向けまで
ゴルフにおいて大きくスコアを左右するのがパターの良し悪しです。できる限り、名器と呼ばれる良い製品を使いたいものです。今回…
【2022年】初心者向けパターおすすめ人気ランキング6選!選び方・打ち方も解説
初心者がスコアを改善するのに最も手っ取り早いのがパターです。今回、ゴルフファイトでは、初心者向けパターの選び方や2022…
【2022年最新版】男子/女子プロゴルファーが使用するパターをランキングでご紹介
パット数を減らしたい方必見!プロゴルファーが使っているパターはどのようなものなのでしょうか?今回、ゴルフファイトでは、プ…

監修者:ゴルフファイト(GOLF FIGHT)編集部

「GOLF FIGHT」は、ゴルフをもっと楽しく豊かにをテーマにした、ゴルフの総合情報ポータルサイト。ゴルフのやり方・コツ、おすすめのゴルフ用品、人気のゴルフ場といった様々なカテゴリのお役立ち情報をわかりやすく紹介。人気商品や最新グッズ、ゴルフの面白コラムも配信します。

\この記事をシェアする/

パター
GOLF FIGHT