【2022年】5mのパターマットおすすめ人気ランキング7選!メリットやコスパ最強製品も

お家での練習にも最適!ゴルファーさん必見!5mのパターマットはこちら。今回、ゴルフファイトでは、5mのパターマットの特徴、おすすめの5mのパターマット、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品の5mのパターマットをご紹介します。

パター
スポンサーリンク

5mのパターマットを使うメリット

マット ゴルフ 練習 マットゴルフマットプレミアム住宅裏庭打つゴルフトレーニング練習(サイズ:2×5メートル) (サイズ : 2*5m)

自宅でできるゴルフのパターの練習で、重宝するのがパターマットです。
パターマットは室内や庭で簡単に設定することができるため、思い立ったときに練習に取り組めます

メリット1:芝の長さがゴルフ場の環境に近い

ゴルフ場のグリーンの長さは3.5mm~5mm程度です。
一般的な人工芝は20mm程度で大きな差があります。
芝の長さが長いと、ボールが摩擦で転がりづらくなってしまいます。

実際のグリーンでラウンドする場合と状況が変動してしまうため、パターパットがおすすめです。

メリット2:ジョイント部分がない

つなぎ目があるかないかで摩擦の具合も違います。
ゴルフ場は当たり前ですが、つなぎ目などありません。
ゴルフ場に近い環境で練習ができるため、長さの長いパターマットがおすすめです。

スポンサーリンク

5mのパターマットの選び方

Danact 距離感練習 パターマット セット パター練習用マット ロング 45cm×5m(ミラー型練習器具付き)

パターマットには、芝の長さの違いや芝の素材の違いがあります。
できるだけゴルフ場に近い環境で練習をできることが、スコアアップに繋がります。

選ぶポイント1:順目と逆目を練習できるか

ラウンドする際に、必ずしも順目であるか逆目であるかは不明です。
芝の目によって打つ強さが変わるため、パターの打つ強さを学習するために必要な要素です。

選ぶポイント2:幅がどの程度あるか

低価格のものは手軽に購入できますが、幅が40cmと狭いものは必然と軽くなるため、曲がりじわが伸びづらくなってしまいます。
これは、パターの練習をするには支障のあるものになってしまいます。

芝の幅が広くなればなるほど重さが加わり、曲がりじわが伸びやすくなり、練習しやすくなります

スポンサーリンク

【2022年最新版】5mのパターマットおすすめ人気7選

パターマット工房PROゴルフショップ 日本製 スーパーベント パターマット(SUPERBENT)45cm×5m 距離感マスターカップ付き

ゴルフのパター練習は打ちっぱなしでは環境がなくラウンドで実践というパターンが多いと思われます。

しかしパターマットを自宅に用意することで、さまざまな環境にアレンジしながらパター練習をつむことができます。
スコアアップに欠かせない商品です。

Amazonや楽天に掲載されている、ランキング上位の5mパターマットをご紹介します。

【ZHEYANG】ゴルフマットプレミアム

2021年に発売された、比較的新作の5mパターマットです。
芝の長さが30mmと10mmの部分があり、強弱の練習に最適です。

土台のマットが耐久性の高いものであるため、使用していない時は折りたたんで、コンパクトに収納することが可能です。

【Danact】パターカップ

5mのパターマット全面は繊維を細かくし、ベントグリーンの素材に仕上がっています。
芝目に影響されず、ストレートにボールが転がりやすい設計になっています。

付属のカップに工夫がされており、強弱の練習がしやすいです。
ラウンドに持参しパターの直前に使用したりできます。

【プロゴルフショップ】スーパーベント

標準的なベントグリーンの芝を採用している、5mのパターマットです。
順目と逆目の練習が可能な芝の設計となっています。

厚さが5mmの防音仕様マットです。
ボールの転がる音やカップインの音を遮断でき、近所への影響を考えることなく練習に取り組める設計です。

【プロゴルフショップ】チップイングリーン

屋外でも問題なく使用できるように、高密度、高弾性、高耐久な商品です。
屋外に常時設置しておいても、劣化が少なく長持ちします。
芝もきれいな素材のため、そのままにしておいても清潔感があります。

順目と逆目の練習も可能な設計かつ、ベント芝であるためチップインまでグリーンに近い環境で練習ができます。

【プロゴルフショップ】ベントタッチ

横幅が180cmの商品のため、曲がりじわが5mのパターマットの割に目立ちません。
そのため、平坦な環境での練習が可能なパターマットです。

日本製の製品で、ループ状のソフトな弾力性のあるデザインです。
ベントグリーンの転がりに似た体験が可能でパター練習に最適です。

防音仕様になっており、近隣住民への心配なく、練習ができます。

【プロゴルフショップ】EXPERT

緩い下りを再現することができる、5m全面がベントグリーンの素材でできています。
上級者からも指示を得るほど、環境を再現されているデザインです。
2022年現在は傾斜パットを付属し販売しているため、お得に購入することができます。

【プロゴルフショップ】パターマット工房 クオリティ・コンボ(2枚組)

ベントグリーンと同じ転がりを体感できるスーパーベントと、ベント芝を再現したトーナメントSB(高速ベント)、2枚のパターマットセットになります。

それぞれ順目と逆目のあるグリーンとなっており、ボールが流れる感覚や芝の抵抗を受けてパッティングの強弱をコントロールするなど、多彩な練習が可能となっております。

スポンサーリンク

5mのパターマットについてまとめ

[屋外可]アプローチ&パット専用人工芝 チップイングリーン[CHIPIN'GREEN]90cm×5m ラフ芝マット付き

いかがでしたでしょうか?

今回、ゴルフファイトでは、「【2022年】5mのパターマットおすすめ人気ランキング7選!メリットやコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • 5mのパターマットを使うメリット
  • 5mのパターマットの選び方
  • 【2022年最新版】5mのパターマットおすすめ人気7選

といったことをご紹介してきました。

他にも、ゴルフファイトでは、ゴルフに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、ゴルフに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

年会費59,800円でラウンドし放題!?

2021年6月1日サービス提供開始のTeeRex

なんと、年会費59,800円でラウンドし放題(入会金0円)という革新的なサブスクリプションサービスです。

  • 周り放題対象のコースは全18コース(関東・近畿・東海)※2022年4月現在
  • 平日ならプレー費無料!
  • 土日祝も追加費用でプレー可能!
  • 会員期限は安心の初回ラウンド日から1年間!
  • 1人予約可
  • ゴルフ友達を増やせる

もし、どんなサービスなのか気になったという方は、こちらから確認してみてください。

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】パターマットおすすめ人気ランキング7選!選び方やコスパ最強製品も
自宅でのパターの練習にパターマットが選ぼうとしているあなたに必見!今回、ゴルフファイトでは、パターマットの特徴、おすすめ...
【2022年】大型のパターマットおすすめ人気ランキング7選!メリットやコスパ最強製品も
大型のパターマットを使うことでより実践的な練習が可能に!今回、ゴルフファイトでは、大型のパターマットの特徴、おすすめの大...
【2022年】2mのパターマットおすすめ人気ランキング7選!メリットやコスパ最強製品も
これでどこでも練習できる!ゴルファーさん必見!2mのパターマットはこちら。今回、ゴルフファイトでは、2mのパターマットの...
【2022年】防音のパターマットおすすめ人気ランキング7選!選び方やコスパ最強製品も
家での練習に重宝!防音のパターマットはこちら!今回、ゴルフファイトでは、防音のパターマットの特徴、おすすめの防音のパター...
【2022年】自動返球パターマットおすすめ人気ランキング7選!選び方やコスパ最強製品も
自宅で気軽に!今年度手に入れたい自動返球パターマットはこちら!今回、ゴルフファイトでは、自動返球パターマットの特徴、おす...

監修者:ゴルフファイト(GOLF FIGHT)編集部

「GOLF FIGHT」は、ゴルフをもっと楽しく豊かにをテーマにした、ゴルフの総合情報ポータルサイト。ゴルフのやり方・コツ、おすすめのゴルフ用品、人気のゴルフ場といった様々なカテゴリのお役立ち情報をわかりやすく紹介。人気商品や最新グッズ、ゴルフの面白コラムも配信します。

\この記事をシェアする/

パター
GOLF FIGHT