【2022年】ミズノ製ユーティリティおすすめ人気ランキング8選!メンズ・レディース

数多くあるユーティリティのなかでも、ミズノ製を試してみたい方は必見。今回、ゴルフファイトでは、ミズノ製ユーティリティの特徴、メンズ・レディース別におすすめのミズノ製ユーティリティ、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品のミズノ製ユーティリティをご紹介します。

アイアン ユーティリティ
スポンサーリンク

ミズノ製ユーティリティの特徴・評判

MIZUNO(ミズノ) ST-X 220 ユーティリティ メンズ 右利き用 【カタログ純正シャフト装着モデル】 TOUR AD GM U カーボンシャフト 番手/6番 ロフト角/26度 フレックス/S 5KJTB49966

ミズノはアイアンのメーカーというイメージをお持ちの方も多いと思います。

しかし、最近はウッドやユーティリティにも力を入れていて、ユーティリティはアイアン型も多く発売されています。

ウッド系もラインナップされている最新のSTシリーズ、アイアンのラインもあるMizuno ProシリーズやJPXシリーズがあります。

【2022年】ユーティリティおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
近年大注目のハイブリッドクラブ「ユーティリティ」今ゴルフセッティングに加えて欲しいユーティリティはこちら!今回、ゴルフフ...
スポンサーリンク

【2022年最新版】ミズノ製ユーティリティおすすめ人気8選

MIZUNO(ミズノ) ミズノプロ FLI-HI(フライハイ) ユーティリティ メンズ 右利き用 【カタログ純正シャフト装着モデル】 NEW OT Iron 75 カーボンシャフト 番手/4番 ロフト角/21.5度 硬さ/S 5KJCB31874

ロングアイアンが苦手なゴルファーが代わりにユーティリティを入れるという風潮から、ミドルアイアンも外してユーティリティにするという流れが生まれてきています。

女子プロ選手もそのようなセッティングをする選手が増えてきているので、150ヤードを超える距離を打つクラブはユーティリティにしていくと、楽に打っていけるかもしれません。

アイアンが得意な方はアイアン型のユーティリティを選択肢に入れることもできるので、ミズノからおすすめのユーティリティをご紹介します。

【メンズ向け】ミズノ製ユーティリティおすすめ4選

契約プロには国内2勝米国5勝を挙げている名手ルーク・ドナルド選手や、元選手会長でメデイアにも多く出演している時松隆光選手などがいます。

アイアン作りに定評があるミズノですが、そのメーカーから出しているユーティリティなので気になったものは是非手にとってみてください。

MIZUNO(ミズノ)

【ミズノ】ST-X 220

2022年に発売されたST-X 220は、いい意味でアイアンのメーカーのイメージがあるミズノらしくない1本になっています。

フェースには弾きのいい高強度マレージング鋼を使用していて、低・深重心になっているため上がりやすさと打ちやすさに加えて、力強い弾道ではボールを運んでいくことができます。

打感だけでなく打音にもこだわりがあり、ハーモニックインパクトテクノロジー を採用することで、音色を数十ヘルツ単位でチューニングしています。

ラインナップは20、23、26度と3度刻みで発売されていて、5番アイアン相当から上の番手をカバーするモデルになります。

ミドルアイアンをカバーする番手はありませんが、長いパー3を攻略する際にとても強い相棒になってくれること間違いなしなモデルです。

MIZUNO(ミズノ)

【ミズノ】Mizuno Pro FLI-HI(2021)

ミズノといったらアイアンだとお考えの方で、ミドルアイアンやロングアイアンは苦手だという方は、アイアン型ユーティリティのFLI-HIがおすすめです。

同名のモデルが複数ありますが、このモデルは2021年に発売されたもので黒いカラーリングが特徴的です。

フェースに採用されているのは、フェアウェイウッドやウッド系ユーティリティと同様にマレージング鋼になっていて、ティーショットにも使える高反発・高初速のモデルになります。

キャビティ部分にタングステンウエイトを採用して重心が低く深くされていて、アイアン型ながらミスヒットに強い性能に仕上がっています。

ハーモニックインパクトテクノロジーが採用されているので、打感打音ともにミズノのアイアンの流れから使っていくことができるモデルです。

MIZUNO(ミズノ)

【ミズノ】Mizuno Pro FLI-HI(2019)

先程ご紹介したFLI-HIの2019年モデルは、フェースにクロムモリブデン鋼を使用し、ボディはステンレス製のユーティリティです。

中空構造になっているので弾くような打感が特徴的で、トゥとヒールにタングステンを内蔵しているため慣性モーメントが高くなってるので、ミスヒットに強くなっています。

アイアンにも使用されている銅下メッキが施されていて、感じ方は個人差がありますが打感のやわらかさやフェースへのボールの接触時間が長くなる効果があります。

外見はマッスルバックのようなシャープな印象を受ける意匠になっているので、手に持つと見も引き締まるように感じるかもしれません。

ミズノのアイアンを使いたいとお考えの方で、5番アイアンはバッグから抜いているという方にはドンピシャなものになるので、1度お試しください。

MIZUNO(ミズノ)

【ミズノ】JPX900

2016年に発売されたJPX900は同名のアイアンもあるモデルのうちの1つです。

最近のJPXは上級者も好む外見や性能になっていますが、従来はアマチュアにも使いやすいやさしさを打ち出したラインでした。

このモデルも使いやすく、フェース下部でヒットしやすいアマチュアの使用を想定して、ソールを波形にたわませることで初速アップができるような設計になっています。

飛距離性能も高くボールもやさしく上がりやすいので、距離のあるセカンドショットも難なくこなせる1本です。

発売から時間が経っていて中古で安く買うことができるので、お見かけの際は1度手に取ってお試しください。

【レディース向け】ミズノ製ユーティリティおすすめ4選

契約プロには女子プロのレジェンド岡本綾子選手や、近年躍進を続けている西郷真央選手などがいます。

女性ゴルファーは特にロングアイアンやミドルアイアンを使いこなすのは難しいと思うので、ユーティリティでセカンドショットを楽に打っていきましょう。

MIZUNO(ミズノ)

【ミズノ】JPX FLI-HI

これまでFLI-HIはミズノプロのラインから発売されていましたが、JPXからも2022年に発売されました。

シャフトの長さが通常のユーティリティよりも短くなっていて重心距離も深いため、振りやすく楽に高い弾道でボールを打っていくことができます。

ロフトの立ち具合に応じて形状が違っていて、ロフトが立っている番手はシャローな形状、寝ている番手は重心が浅く設計されているので、アイアンへのつながりもいいのが特徴です。

ロフト角は20、23、26、29度と6番アイアン相当からのラインナップになっているので、ミドルアイアンから変更していく流れになります。

最新のクラブですので飛距離性能も高いので、長い距離を楽に打っていきたいとお考えの方は、是非試打してみてください。

MIZUNO(ミズノ)

【ミズノ】ST200X

2020年に発売されたSTシリーズの元祖である、ST200Xを紹介します。

フェースにマレージング鋼を使用しているため弾きが強い打感で、気持ちよく飛ばしていくことができるユーティリティになっています。

外見ではわかりませんがクラウン内部がワッフルのような網目の構造になっていて、重心が低くなることで高弾道・低スピンになっています。

フェース近くのソールを波状に設計することでよりたわむようにして、飛距離アップにつながるような工夫も施されているのが特徴的なクラブです。

番手は4番から6番までラインナップがありロフト角は20度から26度の展開になっているので、6番アイアンあたりから上の番手の代替としてバッグインするモデルです。

MIZUNO(ミズノ)

【ミズノ】Mizuno Pro ユーティリティ

2019年に発売されたのが上級者が求める性能を持ったMizuno Proのラインから発売されているユーティリティです。

3番から5番までのラインナップでロフト角は19度から25度までになっているので、5番アイアンから上の番手あたりに該当するクラブになります。

小ぶりのストレートネック形状なので、アイアンからの流れでも違和感なく振っていけるフィーリングが出てきます。

打点のミスにも強いので、距離の残った場面で迷わずしっかり振っていければ運んでいくことも楽にできるモデルです。

MIZUNO(ミズノ)

【ミズノ】GX

STシリーズの前に展開されていたのは、2018年発売のGXです。

ソールのフェース寄りに20gのウエイト、後方に10gのウエイトを配置することでボールのつかまりやすさや力強い弾道を両立してくれる構造になっています。

このモデルもソールのフェース近くが波形の形状になっていて、フェース下部での打点ミスに強くなるような設計になっているのがうれしいところです。

番手は3番から6番までのラインナップで19度から25度までのロフト角になっています。

アイアンでの番手で見ると、5番ウッドから5番アイアンまでを想定したロフト角なので幅広い範囲をカバーしてくれます。

発売から数年経っているので、中古市場で安く見つけることができる可能性が高いのもうれしいポイントになっている1本です。

スポンサーリンク

ミズノ製ユーティリティについてまとめ

MIZUNO(ミズノ) Mizuno Pro FLI-HI 単品(No.5)(N.S.PRO 950GH neo 軽量スチールシャフト付) ゴルフ アイアン 5KJKB30875 メンズ 75 S

いかがでしたでしょうか?

今回、ゴルフファイトでは、「【2022年】ミズノ製ユーティリティおすすめ人気ランキング8選!メンズ・レディース」というテーマに沿って、

  • ミズノ製ユーティリティの特徴・評判
  • 【2022年最新版】ミズノ製ユーティリティおすすめ人気8選

といったことをご紹介してきました。

他にも、ゴルフファイトでは、ゴルフに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、ゴルフに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

▼ゴルフ初心者ストア(Amazon)はこちら!

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】ユーティリティおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
近年大注目のハイブリッドクラブ「ユーティリティ」今ゴルフセッティングに加えて欲しいユーティリティはこちら!今回、ゴルフフ...
【2023年】名器ユーティリティおすすめ人気8選!歴史的名器から初心者向けまで
ゴルフのスコアアップのためには欠かせない存在であるユーティリティ(UT)。今回、ゴルフファイトでは、名器ユーティリティの...
【2023年】初心者向けユーティリティおすすめ人気ランキング8選!選び方もご紹介
初心者による利用も多いユーティリティ。今回、ゴルフファイトでは、初心者向けユーティリティの選び方や2023年最新のおすす...
【2023年】やさしいユーティリティおすすめ人気ランキング11選!選び方もご紹介
飛距離を伸ばす際に簡単に使えるのがユーティリティ(UT)です。今回、ゴルフファイトでは、やさしいユーティリティの選び方や...
【2023年】飛距離の出るユーティリティおすすめ人気ランキング10選!選び方も解説
簡単に飛距離を出すことのできるクラブであるユーティリティ(UT)。ただ、なかなか上手く扱えなくて飛距離が出なくて悩んでい...

監修者:ゴルフファイト(GOLF FIGHT)編集部

「GOLF FIGHT」は、ゴルフをもっと楽しく豊かにをテーマにした、ゴルフの総合情報ポータルサイト。ゴルフのやり方・コツ、おすすめのゴルフ用品、人気のゴルフ場といった様々なカテゴリのお役立ち情報をわかりやすく紹介。人気商品や最新グッズ、ゴルフの面白コラムも配信します。

\この記事をシェアする/

ユーティリティ
GOLF FIGHT