【2022年】一番飛ぶドライバーおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も

とにかく遠くにボールを飛ばしたいなら、ドライバーには何を選ぶべきなのでしょうか。今回、ゴルフファイトでは、一番飛ぶドライバーの特徴、おすすめの一番飛ぶドライバー、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品の一番飛ぶドライバーをご紹介します。

ドライバー
スポンサーリンク

一番飛ぶドライバーの選び方

キャロウェイ(Callaway) ドライバー EPIC SPEED メンズ 右利き用 ロフト9° フレックスS 【カタログ純正シャフト装着モデル】 シャフトDiamana 50 for Callaway 2021年モデル 4D219014G300 シルバー 中

ゴルフの中でドライバーはティーショットで使用されることが多く、一番飛距離を出したい場面です。

ドライバーの種類は豊富で性能がさまざまです。

一番良く飛ぶドライバーの選び方をご紹介します。

選ぶポイント1:長さや重さがどうか

シャフトが長く、ヘッドの重さが重い方が飛距離が一番出しやすいです。

遠心力がかかりやすく、その力を利用することで一番遠くへ飛ばすことができます。

しかし、その遠心力に耐え切れないとヘッドスピードが低下してしまうため、自身のパフォーマンスに一番合ったドライバーを選択することが重要です。

選ぶポイント2:ヘッドの大きさがどうか

ヘッドの大きさが430cc以上のものがおすすめです。

ミート率が低いと、いくら飛ぶスイングをしていても遠くへ飛びません。

許容度を上げ、ミート率を上げることで遠くへ一番飛ばせるようになります。

選ぶポイント3:慣性モーメントがどうか

慣性モーメントが高ければ高いほどミスショットのリスクが減ります。

慣性モーメントが高ければ、インパクトの瞬間のフェースの動きを変えづらく安定性が上がります。

スポンサーリンク

【2022年最新版】一番飛ぶドライバーおすすめ人気6選

キャスコ(Kasco) ドライバー ZEUSIMPACT2 Easy Spec ドライバー カーボン メンズ ZEUSIMPACT EasySpec 右 ロフト角:10.5度 番手:1W フレックス:R

ゴルフは人気の高いスポーツです。
そのためドライバーの種類は豊富で、店頭やネット、メルカリやヤフオクなど、多くの購入手段があります。

Amazonで2022年現在、ランキング上位にある人気の一番飛ぶドライバーをご紹介します。

【キャロウェイ】EPIC SPEED

2021年発売の最新作の一番飛ぶドライバーです。

サイクロンヘッドシェイプにより、スイングの際にかかる空気抵抗を削減し、ヘッドスピードを速くします。

高慣性モーメントがかかりやすい工夫がされており、ミスショットが減ります。

力が一番フェースに集まりやすく、高いボール初速が生み出されます。

自然と飛距離が出やすくおすすめです。

【キャスコ】zeusimpact

フェース部分が薄く、高くなった設計です。
そのため大きくたわむことができ、反発性能が格段にアップしています。

ヘッドが480mlあり、大きいです。

シャフト内部の剛性に差をつけ、トゥ・ヒール方向のしなりを抑制しています。

球が捕まりやすく、スライスが出づらいため、良く飛ばすことのできるドライバーです。

【ダンロップ】ゼクシオ11

フラットカップフェース構造を採用して、フェース中央部の肉厚を薄く大きくしています。
一撃の飛びと謳うほど、反発性能が上がっています。

慣性モーメントがうまれやすいように、余剰重量をウエイト部分に配分しています。

ネイビー色で鮮やかなデザインです。

2019年発売の一番飛ぶドライバーです。

【ヤマハ】22RMX VD59

2021年発売の最新作の一番飛ぶドライバーです。
ウエイト位置を調整することができ、真っ直ぐ飛ばすことができます。

さらにウエイト位置を調整しても慣性モーメントに変化が出ず、直進へ飛ぶ安定性は変わりません。

最も飛ぶ打点はフェース中心のやや上方にあり、ゴルファーが思い描いている打点に一致することで自然と飛ぶところで打つことができます。

デザインが赤色でおしゃれです。

【ワークスゴルフ】CBR

フェースの厚さが1.7mmで超高反発力を持ったドライバーです。

大型のヘッドではあるものの空気抵抗を受けづらく、イメージ通りの軌道を描くことができます。
つまり強い力をボールに伝えることができ、飛距離を伸ばせるということです。

メーカー保証1年がつき、安心です。

【本間ゴルフ】TW747

慣性モーメントを生み出すため、ウエイトビスをシャフトから最も遠い位置に置いています。

フェース周りの剛性が高く、反発性が上がり、ボールの初速が上がります。

シャフトは柔らかさとねじれない強さを持った、万能性を持ち一番飛ぶドライバーです。

スポンサーリンク

一番飛ぶドライバーについてまとめ

DUNLOP(ダンロップ) ゴルフ ドライバー XXIO ゼクシオ イレブン MP1100 シャフト カーボン メンズ 右 ネイビー ロフト角: 10.5度 フレックス:SR ゴルフクラブ

いかがでしたでしょうか?

今回、ゴルフファイトでは、「【2022年】一番飛ぶドライバーおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • 一番飛ぶドライバーの選び方
  • 【2022年最新版】一番飛ぶドライバーおすすめ人気6選

といったことをご紹介してきました。

他にも、ゴルフファイトでは、ゴルフに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、ゴルフに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

年会費59,800円でラウンドし放題!?

2021年6月1日サービス提供開始のTeeRex

なんと、年会費59,800円でラウンドし放題(入会金0円)という革新的なサブスクリプションサービスです。

  • 周り放題対象のコースは全18コース(関東・近畿・東海)※2022年4月現在
  • 平日ならプレー費無料!
  • 土日祝も追加費用でプレー可能!
  • 会員期限は安心の初回ラウンド日から1年間!
  • 1人予約可
  • ゴルフ友達を増やせる

もし、どんなサービスなのか気になったという方は、こちらから確認してみてください。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】短尺ドライバーおすすめ人気ランキング7選!メリットやコスパ最強製品も
ゴルファー必見!今大注目されている短尺ドライバーまとめ!今回、ゴルフファイトでは、短尺ドライバーの特徴、おすすめの短尺ド...
【2022年】長尺ドライバーおすすめ人気ランキング7選!メリットやコスパ最強製品も
今ゴルファーの皆さんにおすすめする長尺ドライバー!今回、ゴルフファイトでは、長尺ドライバーの特徴、おすすめの長尺ドライバ...
【2022年】超短尺ドライバーおすすめ人気ランキング7選!メリットやコスパ最強製品も
スコアを安定させるために、超短尺ドライバーを選ぶという方が増えています。今回、ゴルフファイトでは、超短尺ドライバーの特徴...
【2022年】名器ドライバーおすすめ人気ランキング7選!選び方のコツもご紹介
ゴルフをするにあたって欠かせない存在であるドライバー。今回、ゴルフファイトでは、名器ドライバーの選び方や2022年最新の...
【2022年】高級ゴルフクラブおすすめランキング6選!人気のブランドはどこ?
ゴルフクラブには高いものから安いものまで様々。今回、ゴルフファイトでは、高級ゴルフクラブの選び方や2022年最新のおすす...

監修者:ゴルフファイト(GOLF FIGHT)編集部

「GOLF FIGHT」は、ゴルフをもっと楽しく豊かにをテーマにした、ゴルフの総合情報ポータルサイト。ゴルフのやり方・コツ、おすすめのゴルフ用品、人気のゴルフ場といった様々なカテゴリのお役立ち情報をわかりやすく紹介。人気商品や最新グッズ、ゴルフの面白コラムも配信します。

\この記事をシェアする/

ドライバー
GOLF FIGHT