【2022年】短尺ドライバーおすすめ人気ランキング7選!メリットやコスパ最強製品も

ゴルファー必見!今大注目されている短尺ドライバーまとめ!今回、ゴルフファイトでは、短尺ドライバーの特徴、おすすめの短尺ドライバー、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品の短尺ドライバーをご紹介します。

ドライバー
スポンサーリンク

短尺ドライバーを使うメリット

リンクス PARALLAX VS パララックス VS 超短尺ドライバー (高反発モデル) オリジナル短尺専用カーボンシャフト 11°41.5インチ SR ブラック

短尺ドライバーは長さが45インチ以下の特徴を持つドライバーのことを指します。
一般的に43インチが主流で、3番ウッドとほぼ同じ長さです。

メリット1:芯をとらえやすい

メリットの1つ目として、芯をとらえやすいという特徴があります。
一般的なドライバーは45インチ以上あります。

それが2インチ短くなることによって、的確に芯をとらえやすくなります

メリット2:左右にぶれにくくなる

しっかりとボールの芯をとらえて打つことにより、軌道が左右にぶれずまっすぐ飛びます。
軌道が安定することにより、フェアウェイをキープし安定したプレイが実現できます。

メリット3:スコアが安定する

しっかりと芯をとらえ、安定したショットを打てるようになれば、自然とスコアが上昇します。
スコアも安定し、ゴルフレベルも少し上がるでしょう。

スポンサーリンク

短尺ドライバーの選び方

ムツミホンマ (MUTSUMI HONMA) 高反発ドライバー MH500X2 ゴルフクラブ カーボンシャフト ロフト角10.5度 シニア (硬度R, 43.5インチ右利き(短尺))

短尺ドライバーの選び方のポイントをご説明します。

選ぶポイント1:重さ

1つ目のポイントとして、なるべく軽いドライバーを選びましょう
重たいほうが物理的に球を遠くに飛ばせますが、ボールの芯をとらえるのが難しくなります。

初心者のうちはミートを意識して、思ったところにボールが飛ばせるようにしましょう。

選ぶポイント2:シャフト硬さ

2つ目のポイントは、シャフトの硬さです。
一般的に、スイングスピードが速ければ硬めのシャフトを、逆に遅ければしなるやわらかめのシャフトを選ぶとよいといわれています。

初心者のうちは、先ほど同様ミートを意識したほうがいいので、遅めのスイングに適したやわらかめのシャフトを選ぶとよいでしょう。

選ぶポイント3:全体のバランス

3つ目のポイントは、短尺ドライバー全体のバランスを意識しましょう。

手に持ってみて、握った感覚や実際にスイングした時の振り心地など、自分にしっくりくるものを選びましょう

スポンサーリンク

【2022年最新版】短尺ドライバーおすすめ人気7選

WORKS GOLF(ワークスゴルフ) ドライバー マキシマックス ブラックシリーズII α-Ⅳ 短尺 43.5インチ 9.5度 S 右利き

最新、人気のおすすめ短尺ドライバーをご紹介します。
ゴルフのスコアを少しでも安定させたい方はご参考にしてください。

【リンクス(linkx)】パララックス VS 超短尺ドライバー

長さが41.5インチの超短尺ドライバーです。
重さも290gと軽量なので、コンパクトで鋭いスイングが可能です。

【ムツミホンマ (MUTSUMI HONMA)】高反発ドライバー MH500X2

低重心が魅力の新作短尺ドライバーです。

重心が低いことで、自然とクラブがボールの下にもぐり玉の軌道がホップし、飛距離が伸びやすいランキング上位のドライバーです。

【WORKS GOLF(ワークスゴルフ)】マキシマックス ブラックシリーズII

反発係数0.830を誇る、おすすめの短尺ドライバーです。
限界まで研ぎ澄まされた高い反発力で、力強い弾道を打つことが可能となっています。

【キャスコ(Kasco)】パワートルネードUFO DD

チップ径9.5㎜と一般的なドライバーよりも太めの短尺ドライバーです。
チップ径を太くすることにより、インパクト時のぶれを軽減し、安定したショットを打てる設計となっています。

【ゼクシオ(XXIO)】ゼクシオ 12 エックス

最新技術のアクティブウイングテクノロジーを搭載したドライバーです。
空力テクノロジーに基づいて設計されたヘッドは、スイング時のブレを軽減し安定したミートショットを実現します。

【キャロウェイ(Callaway)】EPIC SPEED

AIが設計したFLASHフェースSS21をヘッドに採用した魅力的なドライバーです。
ある程度芯を外しても、安定したショットが実現可能となりました。

【ラルージュ】HT2 デカ短ドライバー 44インチ短尺仕様

短すぎない、絶妙な44インチ短尺のドライバーです。

芯が広く、飛距離を落とすことなくミート率アップが期待できます。
重ヘッドの専用設計で、短尺ドライバーで心配なバランスのとりにくさを抑えます。

一般的なドライバーと短尺のドライバーの間のサイズ設計で、スイングの安定度と飛距離ロス防ぐことが可能です。

スポンサーリンク

短尺ドライバーについてまとめ

キャスコ(Kasco) ドライバー POWER TORNADO UFO パワートルネードUFO DD フレックスR

いかがでしたでしょうか?

今回、ゴルフファイトでは、「【2022年】短尺ドライバーおすすめ人気ランキング7選!メリットやコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • 短尺ドライバーを使うメリット
  • 短尺ドライバーの選び方
  • 【2022年最新版】短尺ドライバーおすすめ人気7選

といったことをご紹介してきました。

他にも、ゴルフファイトでは、ゴルフに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、ゴルフに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

年会費59,800円でラウンドし放題!?

2021年6月1日サービス提供開始のTeeRex

なんと、年会費59,800円でラウンドし放題(入会金0円)という革新的なサブスクリプションサービスです。

  • 周り放題対象のコースは全18コース(関東・近畿・東海)※2022年4月現在
  • 平日ならプレー費無料!
  • 土日祝も追加費用でプレー可能!
  • 会員期限は安心の初回ラウンド日から1年間!
  • 1人予約可
  • ゴルフ友達を増やせる

もし、どんなサービスなのか気になったという方は、こちらから確認してみてください。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】ドライバーおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
ゴルフセッティングに是非加えて欲しい!今激推しのドライバーはこちら!今回、ゴルフファイトでは、ドライバーの特徴、おすすめ...
【2022年】超短尺ドライバーおすすめ人気ランキング7選!メリットやコスパ最強製品も
スコアを安定させるために、超短尺ドライバーを選ぶという方が増えています。今回、ゴルフファイトでは、超短尺ドライバーの特徴...
【2022年】長尺ドライバーおすすめ人気ランキング7選!メリットやコスパ最強製品も
今ゴルファーの皆さんにおすすめする長尺ドライバー!今回、ゴルフファイトでは、長尺ドライバーの特徴、おすすめの長尺ドライバ...
【2022年】名器ドライバーおすすめ人気ランキング7選!選び方のコツもご紹介
ゴルフをするにあたって欠かせない存在であるドライバー。今回、ゴルフファイトでは、名器ドライバーの選び方や2022年最新の...
【2022年】初心者向けドライバーおすすめ人気ランキング9選!選び方・打ち方もご紹介
初心者が最初につまずくことの多いドライバー。今回、ゴルフファイトでは、初心者向けドライバーの選び方や2022年最新のおす...

監修者:ゴルフファイト(GOLF FIGHT)編集部

「GOLF FIGHT」は、ゴルフをもっと楽しく豊かにをテーマにした、ゴルフの総合情報ポータルサイト。ゴルフのやり方・コツ、おすすめのゴルフ用品、人気のゴルフ場といった様々なカテゴリのお役立ち情報をわかりやすく紹介。人気商品や最新グッズ、ゴルフの面白コラムも配信します。

\この記事をシェアする/

ドライバー
GOLF FIGHT