【2022年】初心者用ミニドライバーおすすめ人気ランキング6選!メリットやコスパ最強製品も

初心者さん必見!今知って欲しい初心者用ミニドライバーはこちら!今回、ゴルフファイトでは、初心者用ミニドライバーの特徴、おすすめの初心者用ミニドライバー、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品の初心者用ミニドライバーをご紹介します。

ドライバー
スポンサーリンク

初心者用ミニドライバーを使うメリット

キャスコ(Kasco) ドライバー POWER TORNADO UFO パワートルネードUFO DD フレックスS

ドライバーはもっとも飛ばせるクラブですが、飛ばせるだけにボールを左右に曲げてしまいやすいクラブでもあります。

ミニドライバーとは、ドライバーに比べて、ヘッド容量が小さく、シャフトが短いドライバーのことを言います。

最近のプレースコアで、一般的なドライバーが上手くいかないため、ミニドライバーの使用に悩んでいませんか?

こちらの記事では、初心者へのミニドライバーのメリットをご紹介させていただきます。

メリット1:スイングしやすい

ミニドライバーは、一般的なドライバーよりも軽いので、クラブ全長が短いのでスイングしやすく、ミートさせたい初心者ドライバーにおすすめです。

3番ウッド(スプーン)よりもスイートエリアが広く、ミスに強いのが特徴です。

メリット2:フェースを返しやすい

ドライバーに比べて、ヘッドのフェースとシャフト部(重心距離)が短くなり、フェースを返しやすくなることで、ボールをつかまえやすくなります。

初心者の振りおくれによるスライスを出すリスクを減らせることが特徴です。

メリット3:ラウンド後半での疲れが軽減

長時間プレーをしているゴルフは、コース後半のティーショットは疲れから不安定になりやすいです。

シャフトも短くて、重量も軽い特徴を持つミニドライバーは、各コースでのティーショットの負担を減らすことができます

メリット4:狭いコースで対策をしやすい

飛距離としては、ドライバーと3番ウッド(スプーン)との中間の飛距離を出せるのが特徴です。

通常ドライバーよりも短い距離を出すためにダブルドライバーとしてセッティングしてもいいと思います。

スポンサーリンク

初心者用ミニドライバーの選び方

【即納!】リンクス プレデター V300 ハイブリッドウッド オリジナルカーボンシャフト

初心者用ミニドライバーを選ぶ際のポイントを紹介させていただきます。

選ぶポイント1:シャフトの長さ

一般的なドライバーの場合、45~46インチが主流で、45.75インチも長さがあります。

ミニドライバーの場合は、43~44インチと一般的なドライバーと比べると約2インチほど短くなります。

シャフトが短いほどドライバーは、スイングしやすく、安定感が向上しますので、曲がることが多い初心者にはポイントになります。

選ぶポイント2:打ち出し角(ロフト角)

一般的なドライバーの場合、9~11度となります。

ミニドライバーの場合は、11~13度と角度が大きくなるので、しっかりと打ち上げることができます

高さを出しにくい初心者には大事なポイントになります。

選ぶポイント3:ヘッドの体積(cc、m3)

近年開発されているドライバーは、規定値の460ccのおおよそを占めています。

ミニドライバーは、約350~250ccと体積が小さくなります。

体積が大きいほど飛距離が伸びますが、重量も大きくなります。

体積を小さくしたミニドライバーは、初心者でも他のクラブ(アイアンなど)と同じような感覚で打つことができます。

2018年末頃に、宮里優作選手がミニドライバーを使用したことで注目を浴びています。

ミニドライバーを使用することで、初心者はティーショットのOB回数を減らしてスコアアップへつながると思います。

スポンサーリンク

【2022年最新版】初心者用ミニドライバーおすすめ人気6選

パワービルト POEWR BILT ゴルフ ミニ ドライバー XDミニドライバー 東レ製カーボンシート使用 カーボンシャフト

では、【2022年最新版】初心者用ミニドライバーおすすめ人気6選をご紹介させていただきます。

【キャスコ】パワートルネードUFO DD

体積330㏄のミニドライバーで、2021年に出た新作です。

安定感のある構えやすさで迷いなく、しっかりと打ちにいけます。

曲がりにくく、狙ってまっすぐ打てるのが特徴で、初心者でも曲がる心配がありません。

【 デリンジャー】スプーニア

体積320㏄のミニドライバーです。

操作しやすく、コンパクトなヘッドの短尺シャフトが初心者でもふりやすいのでおすすめです。

3番ウッド感覚で打つことができます。

【バルド】コルサ パフォーマンス380 2020モデル

体積380㏄のミニドライバーです。

コルサパフォーマンスシリーズは、体積が460、455、438と種類が細かくあります。

ランキングでも名前がアップしてきている人気の新作です。

インパクトの打感がやわらかく、しっかりと打つ感触がわかるドライバーです。

小さいヘッドですが、高い弾道が打てるのがおすすめです。

【リンクス】プレデター V-300

体積300㏄のドライバーとウッドのハイブリッドです。

高い弾道になりやすく、低スピンで向かい風にも強い打球が打つことが出来ます。

【パワービルト】ミニドライバー XD

体積300㏄のミニドライバーです。

高い反発力としっかりと捕まえられるミニドライバーです。

風にも負けずに強い打球を打てます。

【プロテック】エクサス フォージド ハイパー ミニ

体積290㏄のミニドライバーです。

シャフトが短いですが、飛距離、打ち出し角度がだせます。

曲がりづらく、打感も良く、とても満足するドライバーです。

スポンサーリンク

初心者用ミニドライバーについてまとめ

プロテック PROTEC エクサス フォージド ハイパー Hi ミニ ドライバー 高反発モデル ドライバー シャフト:オリジナルカーボンシャフト 14度 R 43.5インチ

いかがでしたでしょうか?

今回、ゴルフファイトでは、「【2022年】初心者用ミニドライバーおすすめ人気ランキング6選!メリットやコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • 初心者用ミニドライバーを使うメリット
  • 初心者用ミニドライバーの選び方
  • 【2022年最新版】初心者用ミニドライバーおすすめ人気6選

といったことをご紹介してきました。

他にも、ゴルフファイトでは、ゴルフに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、ゴルフに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

初心者用ミニドライバー
さらに探すならこちら!

年会費59,800円でラウンドし放題!?

2021年6月1日サービス提供開始のTeeRex

なんと、年会費59,800円でラウンドし放題(入会金0円)という革新的なサブスクリプションサービスです。

  • 周り放題対象のコースは全18コース(関東・近畿・東海)※2022年4月現在
  • 平日ならプレー費無料!
  • 土日祝も追加費用でプレー可能!
  • 会員期限は安心の初回ラウンド日から1年間!
  • 1人予約可
  • ゴルフ友達を増やせる

もし、どんなサービスなのか気になったという方は、こちらから確認してみてください。

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】短尺ドライバーおすすめ人気ランキング7選!メリットやコスパ最強製品も
ゴルファー必見!今大注目されている短尺ドライバーまとめ!今回、ゴルフファイトでは、短尺ドライバーの特徴、おすすめの短尺ド...
【2022年】長尺ドライバーおすすめ人気ランキング7選!メリットやコスパ最強製品も
今ゴルファーの皆さんにおすすめする長尺ドライバー!今回、ゴルフファイトでは、長尺ドライバーの特徴、おすすめの長尺ドライバ...
【2022年】超短尺ドライバーおすすめ人気ランキング7選!メリットやコスパ最強製品も
スコアを安定させるために、超短尺ドライバーを選ぶという方が増えています。今回、ゴルフファイトでは、超短尺ドライバーの特徴...
【2022年】名器ドライバーおすすめ人気ランキング7選!選び方のコツもご紹介
ゴルフをするにあたって欠かせない存在であるドライバー。今回、ゴルフファイトでは、名器ドライバーの選び方や2022年最新の...
【2022年】高級ゴルフクラブおすすめランキング6選!人気のブランドはどこ?
ゴルフクラブには高いものから安いものまで様々。今回、ゴルフファイトでは、高級ゴルフクラブの選び方や2022年最新のおすす...

監修者:ゴルフファイト(GOLF FIGHT)編集部

「GOLF FIGHT」は、ゴルフをもっと楽しく豊かにをテーマにした、ゴルフの総合情報ポータルサイト。ゴルフのやり方・コツ、おすすめのゴルフ用品、人気のゴルフ場といった様々なカテゴリのお役立ち情報をわかりやすく紹介。人気商品や最新グッズ、ゴルフの面白コラムも配信します。

\この記事をシェアする/

ドライバー
GOLF FIGHT