【2022年】スリクソンのユーティリティおすすめ人気ランキング8選!メンズ・レディース

ユーティリティをお探しで、スリクソンのものを試してみたい方は必見。今回、ゴルフファイトでは、スリクソンのユーティリティの特徴、メンズ・レディース別におすすめのスリクソンのユーティリティ、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品のスリクソンのユーティリティをご紹介します。

アイアン ユーティリティ
スポンサーリンク

スリクソンのユーティリティの特徴・評判

ダンロップ(DUNLOP) スリクソン ZX MKII ユーティリティ【カタログ純正シャフト装着モデル】N.S.PRO 950GH neo DST for HYBRID スチールシャフト メンズ 右利き ロフト角:23度 番手:#4フレックス:S 2022年モデル

スリクソンはダンロップが展開するアスリート向けラインで、アマチュアがやさしく使っていけるゼクシオと人気ラインが2つあります。

アスリート向けと銘打ってはいますが、アマチュアでも十分に使っていける性能です。

スリクソンはアイアンづくりにも定評があり、ユーティリティも同名のモデルでウッド型とアイアン型をラインナップしているのが特徴です。

【2022年】ユーティリティおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
近年大注目のハイブリッドクラブ「ユーティリティ」今ゴルフセッティングに加えて欲しいユーティリティはこちら!今回、ゴルフフ...
スポンサーリンク

【2022年最新版】スリクソンのユーティリティおすすめ人気8選

ダンロップ(DUNLOP) スリクソン ZX ユーティリティ 【カタログ純正シャフト装着モデル】 Diamana ZX for UTILITY カーボンシャフト メンズ 右利き ロフト角:20度 番手:#3フレックス:S ゴルフクラブユーティリティクラブ

近年ではロフトが立っているのユーティリティも登場してきていて、フェアウェイウッドをバッグに入れずユーティリティを代わりに使用するゴルファーも増えてきています。

アイアンが得意でフェアウェイウッドが苦手という方は、アイアン型のユーティリティも多数ラインナップされているので選びやすく、選択肢が広いのがスリクソンのありがたい点でもあります。

松山英樹選手が使用していることから、国産ブランドの中でも高い信頼を感じるゴルファーも多いかと思うので、今回はそんなスリクソンのユーティリティを紹介します。

【メンズ向け】スリクソンのユーティリティおすすめ4選

スリクソンの契約プロには、マスターズ覇者にもなった日本を代表するゴルファー松山英樹選手や、星野陸也選手などがいます。

世界で活躍している選手も多数使用しているスリクソン、そのなかからおすすめモデルを紹介します。

DUNLOP

【ダンロップ】スリクソン ZX MKⅡ(アイアン型)

2022年発売の最新モデルがZX MKⅡで、ウッド型と同時にアイアン型のユーティリティも発売しています。

フェース周辺に「スピードグルーブ」という溝を配置して、ヒールからトゥ側にかけてフェースが肉厚になるように設計知ることで、たわみが大きくなって反発性能が向上しています。

どんなライでも振り抜けるようにソールに斜めのステップを採用していて、幅が広いながらも使う場所を選ばないような工夫がされています。

ラインナップは2番から4番までで、ロフト角18度から23度までの展開となっています。

5番ウッドやロングアイアン相当をカバーしてくれるので、距離を出していきたいクラブのうちからユーティリティに乗り換えを検討しているかたにおすすめです。

DUNLOP

【ダンロップ】スリクソン ZX(アイアン型)

2020年に発売のZXは、ウッド型ユーティリティと同時にアイアン型のユーティリティも発売しています。

フェース周辺に「スピードグルーブ」という構造を使用し、打点分布に合わせてフェースの肉厚を調整した「MAINFRAME」によって、大きなたわみでボール初速を上げる工夫がされています。

アイアンからの流れを考えてという方や、アイアンが得意な方は気持ちよく振っていくことができるモデルだと思います。

番手は2から4までで、ロフト角は18度から23度までのラインナップになっています。

5番ウッドから5番アイアン相当のロフト角の分布になっているので、ロングアイアン扱いきれないけどアイアン型にこだわりたいという方に特におすすめのモデルです。

DUNLOP

【ダンロップ】スリクソン Z U85

2018年に発売されたZ U85は、軟鉄鍛造で作成された中空アイアンタイプのユーティリティになります。

ソール幅を広くしたことによって慣性モーメントが高くなっているので、安定性も担保されています。

軟鉄鍛造ですので打感は文句なしなので、軟鉄鍛造のアイアンを使用している方はその流れからバッグに入れても違和感は少ないと思います。

ラインナップは幅広く、2番から6番までの展開になっています。

ロフト角は18度から29度までのロフト角になるので、5番ウッドから6番アイアン相当までの範囲をカバーしてくれます。

フェアウェイウッドが苦手という方から、ミドルアイアンが苦手という方まで対応しているので、気になる方は是非1度お試しください。

DUNLOP

【ダンロップ】スリクソン Z U65

2016年に発売されたZ U65の全モデルにあたる、アイアン型ユーティリティはコストパフォーマンスにも優れています。

このモデルの全モデルではアイアン型は限定発売だったようですが、このモデルから定番のラインナップとなっています。

中空ヘッドで低重心に設計されているので安定感が高く、ボディは軟鉄鍛造なので弾きながらも柔らかい打感になっています。

2番から5番までラインナップされていて、ロフト角は18度から26度までの展開になっています。

これまでに紹介したモデルと同様に、5番ウッドから5番アイアン相当をカバーしてくれています。

発売から年数が経っているので、中古市場では1万円台で見つけることができるのがとても嬉しいポイントです。

【レディース向け】スリクソンのユーティリティおすすめ4選

スリクソンと契約している女子プロには、畑岡奈紗選手、小祝さくら選手や、勝みなみ選手、山下美夢有選手がいます。

活躍が目覚ましい選手が多数使用しているので、使用モデルを調べてお使いになるのもいいかもしれません。

DUNLOP

【ダンロップ】スリクソン ZX MKⅡ

2022年に発売された最新モデルが、ZX MKⅡです。

ドライバーに採用されている、剛性の低いエリアと高いエリアを交互に配置した4層構造になっていて、反発性能が向上しています。

余剰重心をソール後方に配置して深低重心になっているので、慣性モーメントが上がり高打ち出しでスピンも安定して飛ばしていけます。

ラインナップは3番から6番までで、ロフト角は19度から28度の展開になっています。

5番ウッドから6番アイアンまでの範囲をカバーしてくれるので、楽にセカンドショットを打っていきたい方は、苦手な番手の乗り換えがしやすい展開になっています。

DUNLOP

【ダンロップ】スリクソン ZX

2020年に発売されたウッド型のユーティリティで、現行の最新ラインになっています。

ツアープロからの意見を取り入れ、FP値が小さく設計されているのでアイアンに近い感覚で使用することができるモデルです。

トゥ側の輪郭が直線的になっているので、フェースの向きや弾道をイメージして使っていくことができます。

番手のラインナップは3番から6番まであり、ロフト角は19度から28度までの展開になっています。

5番ウッドから6番アイアンまでの範囲をカバーしている幅広いラインナップになっていますので、自分の苦手な番手を乗り換えることがしやすいのも嬉しい部分です。

2022年には後継モデルのMKⅡが発売されましたが、どうしても最新のモデルを使いたいとお考えでなければこのZXは十分に活躍してくれる1本です。

DUNLOP

【ダンロップ】スリクソン Z H85

2018年に発売されたZ H85は、最近ウッド型ユーティリティにも標準で採用されている弾道調整機能や、可変ウエイトが搭載されていないシンプルな設計になっています。

ヘッド後方を低くしたシャローバック形状になっているので、アドレスをしたときにボールを上げやすいイメージが湧いてきます。

ラインナップは3番から6番まで、ロフト角は19度から28度まで幅広い番手をカバーしていくことができる展開をしています。

シンプルな構造ですが、飛距離性能やつかまりは今でも使っていくのに十分な性能をしているので、中古で探している方はお求めやすい価格で手にすることができます。

DUNLOP

【ダンロップ】スリクソン Z H65

2016年に発売されたZ H65も、先程紹介したH85と同様に弾道調整機能等が搭載されていないシンプルな構造となっています。

同名シリーズのフェアウェイウッドでも採用された「アークサポートチャネル」という溝を採用していて、打点のミスによる飛距離のバラツキを抑えてくれる効果があります。

また、溝は番手によって深さが変わっていくようになっているので、それぞれの番手でスピン量が安定するように設計されているのが特徴です。

ラインナップは2番から6番までと幅広く、ロフト角は16度から28度までと、3番ウッドに近いロフト角から6番アイアン相当までをカバーしてくれる展開になっています。

中古で1本1万円を切る価格で探すことができるので、複数本クラブを変えたいと言う方も買い替えしやすいモデルになっています。

スポンサーリンク

スリクソンのユーティリティについてまとめ

DUNLOP(ダンロップ) ユーティリティ SRIXON Z U85 ユーティリティ Miyazaki Mahana シャフト カーボン メンズ 右 ロフト角:26度 番手:5U フレックス:S

いかがでしたでしょうか?

今回、ゴルフファイトでは、「【2022年】スリクソンのユーティリティおすすめ人気ランキング8選!メンズ・レディース」というテーマに沿って、

  • スリクソンのユーティリティの特徴・評判
  • 【2022年最新版】スリクソンのユーティリティおすすめ人気8選

といったことをご紹介してきました。

他にも、ゴルフファイトでは、ゴルフに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、ゴルフに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

▼ゴルフ初心者ストア(Amazon)はこちら!

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】ユーティリティおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
近年大注目のハイブリッドクラブ「ユーティリティ」今ゴルフセッティングに加えて欲しいユーティリティはこちら!今回、ゴルフフ...
【2023年】名器ユーティリティおすすめ人気8選!歴史的名器から初心者向けまで
ゴルフのスコアアップのためには欠かせない存在であるユーティリティ(UT)。今回、ゴルフファイトでは、名器ユーティリティの...
【2023年】初心者向けユーティリティおすすめ人気ランキング8選!選び方もご紹介
初心者による利用も多いユーティリティ。今回、ゴルフファイトでは、初心者向けユーティリティの選び方や2023年最新のおすす...
【2023年】やさしいユーティリティおすすめ人気ランキング11選!選び方もご紹介
飛距離を伸ばす際に簡単に使えるのがユーティリティ(UT)です。今回、ゴルフファイトでは、やさしいユーティリティの選び方や...
【2023年】飛距離の出るユーティリティおすすめ人気ランキング10選!選び方も解説
簡単に飛距離を出すことのできるクラブであるユーティリティ(UT)。ただ、なかなか上手く扱えなくて飛距離が出なくて悩んでい...

監修者:ゴルフファイト(GOLF FIGHT)編集部

「GOLF FIGHT」は、ゴルフをもっと楽しく豊かにをテーマにした、ゴルフの総合情報ポータルサイト。ゴルフのやり方・コツ、おすすめのゴルフ用品、人気のゴルフ場といった様々なカテゴリのお役立ち情報をわかりやすく紹介。人気商品や最新グッズ、ゴルフの面白コラムも配信します。

\この記事をシェアする/

ユーティリティ
GOLF FIGHT