【2022年】プロギア製ユーティリティおすすめ人気ランキング8選!メンズ・レディース

数多くあるユーティリティのなかでも、プロギア製を試してみたい方は必見。今回、ゴルフファイトでは、プロギア製ユーティリティの特徴、メンズ・レディース別におすすめのプロギア製ユーティリティ、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品のプロギア製ユーティリティをご紹介します。

ユーティリティ アイアン
スポンサーリンク

プロギア製ユーティリティの特徴・評判

プロギア 22RS UT#5 CB 25 S

ご存知でない方もいるかもしれませんが、プロギアは国産メーカーになります。

そして、親会社が横浜ゴムということももしかしたら知られていないことかもしれません。

アマチュアゴルファーが使いやすい道具作りをしていて、飛距離が伸ばせるクラブを作りたいというコンセプトで展開しています。

女性向けのラインもあるので、幅広いゴルファーに向けたブランドになっています。

【2022年】ユーティリティおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
近年大注目のハイブリッドクラブ「ユーティリティ」今ゴルフセッティングに加えて欲しいユーティリティはこちら!今回、ゴルフフ...
スポンサーリンク

【2022年最新版】プロギア製ユーティリティおすすめ人気8選

カスタムモデル Carrys Q キャリーズキュー ユーティリティ UT プロギア PRGR 番手/ロフト角:Q4(20度) フレックス:REG グリップ:標準グリップ

もしかしたらプロギアのクラブを使っている方に会ったことがない方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、幅広いブランド展開や一風変わったデザインのクラブも多数あり、知らなかっただけで気になるモデルが見つかるかもしれません。

国産メーカーを使いたいとお考えの方は、是非参考にして1度手に取って見てください。

【メンズ向け】プロギア製ユーティリティおすすめ4選

契約プロにはツアー6勝をあげる平塚哲二選手や、レギュラーツアー17勝をあげる選手会長谷原秀人選手がいます。

かつてはツアー3勝をあげた矢野東選手や、PGAツアーにも参戦している小平智選手も契約していました。

世界でも活躍している選手も認めるクラブが揃っていますが、その中でもおすすめのモデルを紹介します。

プロギア(PRGR)

【プロギア】RS

2022年に発売された最新モデルが、RSになります。

このモデルは重心点をフェースセンターに近づけた設計になっていて、初速を極限まで高められるようになっているのが特徴的なモデルです。

「スラッシュグルーブ」という機構を採用していて、溝を左右非対称にすることによって変形している部分をリーディングに集中させています。

これによって反発性能の向上と、打ち出し角の低下を抑制する効果を生んでくれているため、ミスショットに強くなっています。

ヘッドはやや小ぶりに感じますが低・浅重心化が施されていて、高い操作性と低スピン・強弾道で前に飛ばしていくことができます。

また、ヘッドの重心の高さを番手ごとにフローさせているので、下の番手にかけてスピンが適正に入りグリーンに止めていくことを可能にしてくれています。

ラインナップは3番から5番までで、上から19度、22度、25度のロフト角になっています。

5番ウッドから5番アイアン相当までをカバーしてくれるような展開になっているので、長い距離をやさしく打っていきたいかたにおすすめのモデルになっています。

ノーブランド品

【プロギア】Carrys Q

2021年に発売されたCarrys Qは、どこか近未来的で無機質な印象を与えるデザインが目をひきます。

クラウンはフラットでシャローフェースになっていて、フェース近くが大きくえぐられることで接地面積が小さくなっているので抜けもいいのが特徴的です。

ソールに定規のような線が引いてある不思議なデザインですが、Qのマークがヘッド後方に配置してあって、番手によってQの丸の中の色が違う仕様になっています。

3番ウッドや5番ウッドに相当するロフト角になっているQ3+とQ3は赤色、ショートウッドやミドルアイアンに相当するQ4は緑、Q5は緑色になっています。

ヘッドの雰囲気も大きく変わっていて、大きい番手の2本は平べったい雰囲気で払い打っていくイメージ、下の番手の2本はボテッとしていてダウンブローで打っていくイメージが湧いてきます。

上の2つの番手は強い弾道で前に飛ばしていく、下の番手2つはキャリーと高さを出してグリーンに止めていけるような弾道のイメージです。

ロフト角はQ3+は16.5度で寝かせた3番ウッド相当、Q3は19度と5番ウッド相当、Q4は1度の違いで20度、Q5は24度となっています。

同じようなロフト角が番手違いで展開していますが、求めているものによって使い分けることができるのも面白いモデルです。

プロギア(PRGR)

【プロギア】RS(2020)

2020年にも最新モデルと同様のRSが発売されましたが、RS5とも呼ばれているモデルがあります。

クセのない引き締まったような印象のヘッドをしていて、反発エリアが広いためミスヒットにも強いのが特徴です。

ソールのデザインも黒を基調として、トゥとヒールがシルバーのシンプルなものになっています。

打ち出し角も高くなりやすく、スピンも適度に入って吹け上がることもない使いやすい性能が魅力的です。

球のつかまりも強いのに小ぶりに感じるヘッド性能から操作性もいい、まさにお助けクラブとして高い汎用性を有しています。

ラインナップは3番から5番までで、ロフト角は3番が19度と5番ウッド相当、4番が7番ウッド相当で22度、5番が5番アイアン相当で25度となっています。

フェアウェイウッドが苦手と考えている方や、ロングアイアンの代わりになるものを探している方におすすめのモデルになっています。

プロギア(PRGR)

【プロギア】NEW egg i+

アイアンが得意なゴルファーに特におすすめなのが、アイアン型のユーティリティであるNEW egg i+です。

ボテッとした印象のアイアンのような形状をしていて、ソール幅も広く払い打っていくイメージの湧く印象を受けます。

トップラインは厚く、アイアンとして見ると重厚感がミスに強い感じを演出してくれています。

フェース下部での反発性能が高いためトップのミスに強く、グースネックになっているためつかまりも強いのが嬉しい点になります。

ユーティリティの強弾道に加え、アドレスした際にはフェースの開きを感じて弾道をイメージしやすいアイアンの利点もあるため、ウッド系のユーティリティに苦手意識を感じている方は是非お試しください。

ラインナップは4番から6番までで、ロフト角は4番で21度と7番ウッド相当、5番で23度と同じく7番ウッド相当、6番で9番ウッド相当になっています。

ロングアイアンやフェアウェイウッドが苦手な方は乗り換える候補にあげてもいいかもしれません。

【レディース向け】プロギア製ユーティリティおすすめ4選

契約選手にはツアー7勝の森田理香子選手などがいらっしゃいます。

飛距離を重視したメーカーですので、飛距離不足に悩む方が多いかもしれない女性にも使いやすいモデルが数多くあります。

今回はその中から女性に向けたおすすめモデルを紹介します。

プロギア(PRGR)

【プロギア】SWEEPユーティリティ(M-17)

2022年に発売されたSWEEPユーティリティは、シルバーを基調に水色を入れたシンプルなデザインをしているモデルです。

ボールをつかまえやすく上げていきやすい設計、ドローバイアスな味付けになっています。

純正シャフトは女性でも振り抜きやすい仕様になっているのも嬉しい点です。

グリップも使いやすい工夫が施してあって、ガイドに親指をあわせて握るだけで正しいグリップがしやすくなっています。

ラインナップは5番と6番の2本だけで、ロフト角は5番が26度と5番アイアン相当、6番は29度と6番アイアン相当になっています。

ユーティリティはアイアンの代わりに入れるものだ、とお考えの方は是非1度お試しください。

プロギア(PRGR)

【プロギア】LSユーティリティ

2021年に発売されたLSは、ヘッドスピード40m/s前後のゴルファーに向けて設計されているモデルです。

そのため女性ゴルファーもそうですが、シニアゴルファーにもおすすめできる1本になっています。

重心を低くしロフト角をそれぞれの番手で最適に設計することで、しっかりとキャリーを出していくことができる仕様になっています。

ソール前方に「スラッシュグルーブ」という溝が切ってあり、それによって反発性能の向上と打ち出し角の低下を抑える効果があります。

フェースには高強度のマレージング鋼が使用されていて、それを限界まで肉薄化することによって初速性能も向上しています。

デザインは黒を基調とした落ち着いたデザインに、V字のマークが刻んであるキリッとしたデザインになっています。

ラインナップは4番と5番の2本でシャフト長はどちらとも同じ長さのワンレングスになっていますので、同じスイングで違う距離を打ち分けることができます。

ロフト角は4番で23度、5番で27度になっていますので、5番アイアンや6番アイアン相当になっています。

ワンレングスのクラブは揃って使うことで真価を発揮するので、ミドルアイアンを買い換えようとお考えの方は2本とも交換することを検討してみてはいかがでしょうか。

プロギア(PRGR)

【プロギア】SWEEPユーティリティ(M-16)

2020年に発売されたSWEEPは女性向けに設計されているモデルで、モデル名は同様ですが型番が違っています。

このモデルはドライバーからパターまで全てのクラブ展開をしているのが特徴的で、ユーティリティを使って感触が良ければ一式揃えるのもいいかもしれません。

ソールのデザインはモデル名と番手名が書いてあるのに加えて、波のような切れ込みが印象的です。

ラインナップは5番と6番の2本で、同シリーズのアイアンセットが7番までなので5・6番アイアン相当の代わりを担います。

ロフト角は5番が26度で6番が29度となっていて、同シリーズの7番アイアンが32度になっているので、同じロフト角のアイアンを使っている方はぜひお試しください。

材質がステンレス製なので新品で購入してもやや安価なのが嬉しいところですが、打感はやや固く物足りない部分もあるかもしれません。

現状ミドルアイアンが苦手という方で、ユーティリティを使ったことがないという方は入門用として購入すると世界が広がっていくと思います。

プロギア(PRGR)

【プロギア】RS REDユーティリティ(2019)

2019年に発売されたRS REDは、男性向けのモデルとロフト角が1度違うモデルを女性向けとして展開しています。

ユーティリティとして見るとヘッドの大きさが大きく、どことなくフェアウェイウッドのような雰囲気を感じるかもしれません。

お助けクラブとしてユーティリティを考えると、ヘッドが小さい方が操作性が高く幅広い場面で使えるかもしれませんが、アドレスした際の安心感を得ることができるので、距離があるショットも安心して打てます。

シャローな作りになっているので、払い打っていくイメージがしやすいのも特徴です。

ヘッド後方にウエイトが配置されていて慣性モーメントが高く設計されているので、高弾道の球が打ちやすい特性もあります。

ラインナップは4番から6番までで、ロフト角は4番が21度、5番が24度、6番が27度と3度刻みで展開しています。

6番アイアン相当からショートウッドの範囲をカバーしてくれるので、ミドルアイアンが苦手な方からフェアウェイウッドに苦手意識を持っている方まで、幅広い方をターゲットにしたモデルになっています。

スポンサーリンク

プロギア製ユーティリティについてまとめ

PRGR(プロギア) ユーティリティ RS RED RS RED UT #6 26 S カーボン メンズ 右 フレックス:S

いかがでしたでしょうか?

今回、ゴルフファイトでは、「【2022年】プロギア製ユーティリティおすすめ人気ランキング8選!メンズ・レディース」というテーマに沿って、

  • プロギア製ユーティリティの特徴・評判
  • 【2022年最新版】プロギア製ユーティリティおすすめ人気8選

といったことをご紹介してきました。

他にも、ゴルフファイトでは、ゴルフに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、ゴルフに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

▼ゴルフ初心者ストア(Amazon)はこちら!

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】ユーティリティおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
近年大注目のハイブリッドクラブ「ユーティリティ」今ゴルフセッティングに加えて欲しいユーティリティはこちら!今回、ゴルフフ...
【2023年】名器ユーティリティおすすめ人気8選!歴史的名器から初心者向けまで
ゴルフのスコアアップのためには欠かせない存在であるユーティリティ(UT)。今回、ゴルフファイトでは、名器ユーティリティの...
【2023年】初心者向けユーティリティおすすめ人気ランキング8選!選び方もご紹介
初心者による利用も多いユーティリティ。今回、ゴルフファイトでは、初心者向けユーティリティの選び方や2023年最新のおすす...
【2023年】やさしいユーティリティおすすめ人気ランキング11選!選び方もご紹介
飛距離を伸ばす際に簡単に使えるのがユーティリティ(UT)です。今回、ゴルフファイトでは、やさしいユーティリティの選び方や...
【2023年】飛距離の出るユーティリティおすすめ人気ランキング10選!選び方も解説
簡単に飛距離を出すことのできるクラブであるユーティリティ(UT)。ただ、なかなか上手く扱えなくて飛距離が出なくて悩んでい...

監修者:ゴルフファイト(GOLF FIGHT)編集部

「GOLF FIGHT」は、ゴルフをもっと楽しく豊かにをテーマにした、ゴルフの総合情報ポータルサイト。ゴルフのやり方・コツ、おすすめのゴルフ用品、人気のゴルフ場といった様々なカテゴリのお役立ち情報をわかりやすく紹介。人気商品や最新グッズ、ゴルフの面白コラムも配信します。

\この記事をシェアする/

ユーティリティ
GOLF FIGHT