【2022年】サンドウェッジおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も

アプローチが上手くなるサンドウェッジの選び方!今回、ゴルフファイトでは、サンドウェッジの特徴、おすすめのサンドウェッジ、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品のサンドウェッジをご紹介します。

ウェッジ
スポンサーリンク

サンドウェッジの選び方

Callaway(キャロウェイ) ウエッジ JAWS ウエッジ 56-12 WG 【カタログ純正シャフト装着モデル】 スチールシャフト Dynamic Gold S200 S クロムメッキ メンズ 右 2019年モデル

サンドウェッジは主にバンカーでのショットを想定して開発され、砂の抵抗を受けてもスイングしやすい設計になっているゴルフクラブです。

一般的にウェッジの中でもロフト角が大きいクラブが主流になっており、バンカーショットだけでなく、深いラフから打ち出す際にも使われます。

近年のウェッジは多種多様なソール形状をしているクラブが開発されている為、単にサンドウェッジと呼ばれるゴルフクラブは少なくなっています。

サンドウェッジを選ぶ際は、次のようなポイントを意識して選ぶようにしましょう。

選ぶポイント1:ロフト角で選ぶ

ロフト角とは、シャフトを垂直に立てた際にフェース面がどの程度傾いているかを角度で表したものです。

一般的にサンドウェッジのロフト角は58度前後を目安に選ぶことが良いとされています。

選ぶポイント2:ソールの形状で選ぶ

バンカーや深いラフのように打ち出しが難しいショットで使用するサンドウェッジでは、ミスに寛容なモデルが人気です。

ソールの幅が広くバウンス角の大きいウェッジは、ヘッドがぶれにくくボールを出しやすくなることからサンドウェッジとして選ぶ人が多くなっています。

スポンサーリンク

【2022年最新版】サンドウェッジおすすめ人気6選

オーダーカスタム テーラーメイド 21モデル MG3 クロームウェッジ taylormade 番手:58(SB) シャフト:MCI フレックス:100/X グリップ:TM360_Black_Gray_CP_42g_M60R

2020年〜2021年にかけて発売された新作・最新モデルのサンドウェッジについてご紹介していきます。

ランキング上位に入る人気モデルをピックアップしておりますので、是非サンドウェッジ選びの参考にしてみてください。

【キャロウェイ】MD5 JAWS

世界的に有名なゴルフブランド「キャロウェイ」から発売されている人気モデルです。

ツアープロにもサンドウェッジとしてセッティングに入れているプレーヤーが多く、フェースの溝の鋭角さによってボールが良く食いつき、抜群のスピン性能を誇るウェッジになっています。

【テーラーメイド】ミルドグラインド3 クロームウェッジ

ゴルフ業界の一流ブランド「テーラーメイド」から発売されている最新のウェッジです。

フェース面のノンメッキ仕様によって、グルーブがしっかりボールにスピンを与えられるように設計されているので、サンドウェッジとしても高い性能を発揮するクラブになっています。

サンドウェッジとして初心者の方にもおすすめの人気モデルです。

【フォーティーン】RM4

オリジナルゴルフクラブの製造を手がける「フォーティーン」から発売されている新モデルのウェッジです。

バックフェースの左右に段差をつけた新技術により操作性とスピン量を追求して設計されたウェッジで、パフォーマンスの高いクラブになっています。

【タイトリスト】ボーケイ デザイン SM8

ウェッジで非常に人気の高いブランド「タイトリスト」から発売されている人気モデルです。

進化した機構によりインパクトの安定性が向上し、理想のスイング、弾道を狙いやすくなっています。

サンドウェッジとしても初心者から上級者まで幅広いプレーヤーにおすすめできるクラブです。

【クリーブランドゴルフ】RTX ZIPCORE ツアーサテン

ダンロップのゴルフブランド「クリーブランドゴルフ」から発売されているウェッジです。

深いグルーブから生み出される強烈なスピンが特徴のウェッジで、あらゆる場面で優れたコントロールを実現します。

また、ネック部分にインサートされたセラミックピンの効果によって打点に近い重心位置が実現され、スイングが安定しやすくなっています。

【PING】GLIDE3.0 EYE2ソール

人気のゴルフブランド「PING」から発売されている最新のウェッジです。

パールクローム仕上げによって疎水性が向上し、濡れた状態からも高いスピン性能を発揮する為、サンドウェッジとしても非常に有用なクラブになっています。

フェースのソールに近い部分に溝が1つ追加されたことにより、スピン性能も向上しています。

スポンサーリンク

サンドウェッジについてまとめ

FOURTEEN(フォーティーン) ウェッジ RM-4 メッキ仕上げ #58-H TS114Wスチール メンズ 右利き用 ロフト角:58度 ソール:Hソール 番手:#58H

いかがでしたでしょうか?

今回、ゴルフファイトでは、「【2022年】サンドウェッジおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • サンドウェッジの選び方
  • 【2022年最新版】サンドウェッジおすすめ人気6選

といったことをご紹介してきました。

他にも、ゴルフファイトでは、ゴルフに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、ゴルフに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

▼ゴルフ場予約なら「楽天GORA」

▼本気でスコア改善を目指すなら「RIZAP GOLF」





この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】ウェッジおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
短距離の打ち分けには超重要!今知って欲しいウェッジ厳選集はこちら!今回、ゴルフファイトでは、ウェッジの特徴、おすすめのウ…
【2022年】初心者向けウェッジおすすめ人気ランキング8選!選び方・本数もご紹介
ウェッジは、ゴルフのスコアアップには欠かせない存在です。今回、ゴルフファイトでは、初心者向けウェッジの選び方や2022年…
【2022年】やさしいウェッジおすすめ人気ランキング9選!特徴や選び方もご紹介
様々な場面で活躍するウェッジ。今回、ゴルフファイトでは、やさしいウェッジの選び方や2022年最新のおすすめの商品・新製品…
【2022年】アプローチウェッジおすすめ人気ランキング6選!選び方・必要性を解説
ウェッジの中でもピッチングウェッジについで飛距離の出るアプローチウェッジ(AW)。今回、ゴルフファイトでは、アプローチウ…
【2022年】60度のウェッジおすすめ人気ランキング6選!選び方や使い方もご紹介
多くのプロゴルファーが1つは持ち歩いている60度のウェッジですが、アマチュアでも必要性はあるのでしょうか?今回、ゴルフフ…

監修者:ゴルフファイト(GOLF FIGHT)編集部

「GOLF FIGHT」は、ゴルフをもっと楽しく豊かにをテーマにした、ゴルフの総合情報ポータルサイト。ゴルフのやり方・コツ、おすすめのゴルフ用品、人気のゴルフ場といった様々なカテゴリのお役立ち情報をわかりやすく紹介。人気商品や最新グッズ、ゴルフの面白コラムも配信します。

\この記事をシェアする/

ウェッジ
GOLF FIGHT