【2022年】軽いドライバーおすすめ人気ランキング8選!メリットやコスパ最強製品も

ゴルファーの皆さんに是非知ってほしい!今年おすすめの軽いドライバー!今回、ゴルフファイトでは、軽いドライバーの特徴、おすすめの軽いドライバー、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品の軽いドライバーをご紹介します。

ドライバー
スポンサーリンク

軽いドライバーを使うメリット

キャロウェイ(Callaway) ドライバー EPIC MAX メンズ 右利き用 ロフト10.5° フレックスS 【カタログ純正シャフト装着モデル】 シャフトDiamana 40 for Callaway 2021年モデル 4D251514W300 シルバー 中

ドライバーを選ぶうえで最初に確認することが総重量です。
軽いドライバーは、ゴルフ初心者や女性、シニアなどあまり力がない人でも振りやすく安定したショットができるので幅広い層に人気があります。

以下に軽いドライバーを使うメリットを紹介させていただきます。

メリット1:振りやすい

軽いドライバーの大きなメリットの1つは振りやすい点です。
力まずにスイングできるため、スムーズなショットが可能になりスライスやダフリ等のミスも少なくなります。

メリット2:ヘッドスピードが速くなる

軽いドライバーは少ない力で振り切れるため、ヘッドスピードが上がり飛距離が伸びやすくなります

メリット3:疲れが軽減される

軽いドライバーは体力の消耗が少ないため、ラウンドを通して安定したショットを打つことができます
ショットが安定することで、ロスが少なくなりスコアもまとめやすくなります。
また、腰痛対策にも効果があります。

スポンサーリンク

軽いドライバーの選び方

2021 LS ドライバー Speeder EVOLUTION FOR PRGR カーボンシャフト 10.5 SR

それでは軽いドライバーを選ぶ際に気をつけたいポイントを紹介します。

選ぶポイント1:スイングバランス

総重量が軽いドライバーは、ヘッドが効いてハンマーバランスになっていることがあります。
ヘッドが効いているドライバーを使用すると、ダフリなどミスをしたり振りづらさを感じることもあります。
総重量だけではなく、スイングバランスもチェックしましょう

選ぶポイント2:シャフトの種類

最近の軽いドライバーは、しなりが大きいのにしっかり振れるのが特徴です。
モデルによって差はありますが、グニャグニャで頼りないというシャフトはほとんどありません。
硬めのシャフトはミートしやすいメリットもありますが、タイミングの取りやすさを重視して自分のスイングスピードに適した「しなるシャフト」を選ぶのがおすすめです。

選ぶポイント3:ロフトの角度

軽いドライバーだけに言えることではありませんが、最近のドライバーのヘッドは全体的に低スピン化の傾向にあります。
安定した飛距離を求めるなら、ロフトは10.5度や11度など大きめがおすすめです。

スポンサーリンク

【2022年最新版】軽いドライバーおすすめ人気8選

TAYLORMADE(テーラーメイド)SIM2MAX-D(シムツーマックスディー)ドライバー【カタログ純正シャフト装着モデル】TENSEIBLUETM50カーボンシャフトメンズゴルフクラブ右ロフト角:10.5度W#1フレックス:S

2021年以降に発売された商品を中心に、おすすめの軽いドライバーをランキング形式で8つ紹介させていただきます。

キャロウェイ(Callaway)

【キャロウェイ】EPIC MAX

AIが設計したFLASHフェースSS21を搭載。
これまでにない球の速さと飛距離を実現し、安定した弾道をもたらしてくれます

プロギア(PRGR)

【プロギア】LS

クラブ重量は280g台と軽いドライバーで、振りやすくスピン量が少ないタイプです。
ヘッドスピードは遅いが飛距離が欲しい人にはおすすめの最新商品です。

テーラーメイド(TAYLOR MADE)

【テーラーメイド】SIM2 MAX-D

初速、弾道、飛距離、寛容性の全てを兼ね備えたドライバーです。
軽いアルミニウムを使用することで余剰重量を作り出し、そのぶんソールにウエイトが置かれています。
フルカーボンソールを合わせたヘッドは、空気抵抗を抑える軽い設計になっており、ヘッドスピードが上がりやすくなっています。

ヤマハ(YAMAHA)

【ヤマハ】RMX VD59

弾道調節機能があり、引っかかりやプッシュのミスを軽減します。
また、オリジナルカーボンシャフトはバランスに優れ、タイミングが取りやすくなっています。
ヘッドスピードが遅めですが、高弾道の飛距離を出したい方におすすめのドライバーです。

ブリヂストンゴルフ

【ブリヂストン】B2

直進性を重視した設計で、ドライバーに安定性を求めるゴルファーにおすすめのモデルです。
弾道を操作するというより、一定エリアに安定して飛ばすのに最適なドライバーです。

DUNLOP

【ダンロップ】ゼクシオ プライム SP-1100

プライム史上最高の反発性能の軽いドライバーです。
オフセンターショットでも安定した飛距離を実現できる新作です。

【タイトリスト】TS1

タイトリストのドローバイアスが入った軽いドライバーです。
軽い、速く振れる、ボールがつかまる、フェースの反発力で初速もアップ。

MIZUNO(ミズノ)

【ミズノ】STX(20 MFUSION D)

2020年の新作だったST200Xドライバーからブラッシュアップされた進化モデルです。
スピン量が少ないボールが打ちやすくなっている、軽いドライバーです。

マジェスティ(Majasty)

【マジェスティ】ロイヤル ドライバー

マジェスティから2021年に発売された、軽いドライバーです。
高強度TPカーボンと軽量チタンの融合で、クラブ重量は270g台を実現したことにより、かなりの軽さを感じ取れるドライバーです。
軽さだけでなく、3Dウェイブフェイスの技術で高精度CNC加工を施したことにより、ルール限界まで攻めた反発性能で飛距離も期待できます。

キャロウェイ(Callaway)

【キャロウェイ】ROGUE ST MAX FAST DRIVER

2022年に発売のキャロウェイ独自のAI設計によるドライバーで、ROUGE STは打ちやすく扱いやすいと好評です。
ヘッドとシャフトが軽量化されており、速いスピードでスイングをすることができ飛距離が期待できます。

またヘッドスピードだけでなく安定した打ち出しとインパクトの許容性もありミスに強く、初心者にも最適です。

スポンサーリンク

軽いドライバーについてまとめ

ヤマハ 22RMXVD59 10.5 YR R

いかがでしたでしょうか?

今回、ゴルフファイトでは、「【2022年】軽いドライバーおすすめ人気ランキング8選!メリットやコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • 軽いドライバーを使うメリット
  • 軽いドライバーの選び方
  • 【2022年最新版】軽いドライバーおすすめ人気8選

といったことをご紹介してきました。

他にも、ゴルフファイトでは、ゴルフに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、ゴルフに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

▼ゴルフ初心者ストア(Amazon)はこちら!

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】ドライバーおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
ゴルフセッティングに是非加えて欲しい!今激推しのドライバーはこちら!今回、ゴルフファイトでは、ドライバーの特徴、おすすめ...
【2022年】テーラーメイドのドライバーおすすめ人気ランキング8選!メンズ・レディース
ドライバーの中でも、テイラーメイドのものを試してみたい方は必見。今回、ゴルフファイトでは、テーラーメイドのドライバーの特...
【2022年】キャロウェイのドライバーおすすめ人気ランキング8選!メンズ・レディース
ドライバーの中でも、キャロウェイのドライバーを試してみたい方は必見。今回、ゴルフファイトでは、キャロウェイのドライバーの...
【2022年】ピン社製ドライバーおすすめ人気ランキング8選!メンズ・レディース
ピン社製のドライバーを揃えました。今回、ゴルフファイトでは、ピン社製ドライバーの特徴、メンズ・レディース別におすすめのピ...
【2022年】飛距離の出るドライバーおすすめ人気ランキング10選!選び方・打ち方
ドライバーは、全てのゴルフクラブの中で最も飛距離を出すことのできるクラブです。今回、ゴルフファイトでは、飛距離の出るドラ...

監修者:ゴルフファイト(GOLF FIGHT)編集部

「GOLF FIGHT」は、ゴルフをもっと楽しく豊かにをテーマにした、ゴルフの総合情報ポータルサイト。ゴルフのやり方・コツ、おすすめのゴルフ用品、人気のゴルフ場といった様々なカテゴリのお役立ち情報をわかりやすく紹介。人気商品や最新グッズ、ゴルフの面白コラムも配信します。

\この記事をシェアする/

ドライバー
GOLF FIGHT