【2022年】柔らかいシャフトのドライバーおすすめ人気ランキング8選!メリットやコスパ最強製品も

柔らかいシャフトドライバーの使用で飛距離アップやスライス改善も狙える!今回、ゴルフファイトでは、柔らかいシャフトのドライバーの特徴、おすすめの柔らかいシャフトのドライバー、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品の柔らかいシャフトのドライバーをご紹介します。

ドライバー
スポンサーリンク

柔らかいシャフトのドライバーを使うメリット

キャロウェイ(Callaway) ドライバー EPIC MAX FAST レディース 右利き用 ロフト12° フレックスL シャフトELDIO for Callaway 2021年モデル 4D861213Y100 シルバー

シャフトが柔らかいドライバーを使うことで、「スライスが治った」や「飛距離が伸びた」という感想をよく聞きます
「柔らかいシャフトのドライバー」のもつ、メリットをみていきましょう。

柔らかいドライバーのメリット1:飛距離が伸びる

ドライバーの飛距離を伸ばすためには、「シャフトのしなり」が大切になってきます。
硬くて重いシャフトのドライバーを使うと、「しなり」が感じにくくなり、そのドライバーが持つポテンシャルが発揮できません。

ドライバーの性能を引き出すためには、自分で「しなり」と感じられるドライバーを選ぶべきです。
軽量で柔らかいシャフトのドライバーは「しなり」を感じることが、女性や初心者にも比較的かんたんにできる構造になっています

柔らかいドライバーのメリット2:手打ちの矯正ができる

「飛距離を伸ばしたい!」と思えば思うほど、スイングの時に力がはいり、手や腕でクラブを無理やりふってしまうということがよくあります。

そうしたスイングの改善に、柔らかいシャフトのドライバーは有効です。

シャフトが柔らかいことにより、力づくで速くスイングしようとしても安定しません。
逆に、ゆったりとした、体を使うスイングで安定するため、手打ち解消に役立ちます。

柔らかいドライバーのメリット3 :スライスの解消

スライスは飛距離を下げる原因にもなります。
柔らかいシャフトのドライバーを使うことでスライスを解消することができます
結果、飛距離アップにもつながります。

スライスは、「クラブを速く振り下ろそう」とする手打ちから起こります。
そのため、前述した「手打ちの矯正」ができれば自然と解消することができます。

スポンサーリンク

柔らかいシャフトのドライバーの選び方

ONOFF(オノフ) レディース ONOFF DRIVER カラーカスタム サックス ドライバー SMOOTH KICK LP-421D L 1 2021年モデル L 13°

柔らかいシャフトのドライバーのメリットがわかったら、実際にどういったドライバーを選ぶべきなのでしょう
ドライバーのシャフト選びのポイントを見ていきましょう。

ドライバー選びのポイント1:フレックス

まず、シャフトの「フレックス」を知っておく必要があります。

フレックスとは、シャフトの硬さを表す用語で、L、A、R、S、Xの順番で硬くなっていきます。
そのため、最も柔らかいシャフトを選びたいのであれば「L」を選ぶと良いでしょう

ドライバー選びのポイント2:自分のスイングスピードを知っておく

飛距離が出て、まっすぐなボールを打つためには、ドライバーの「しなり」が、自分のスイングスピードに合っていることが大事です。

「自分のスイングスピードがどれくらいなのか?」を知るためには、ゴルフショップなどが行っている、フィッテイング等を利用するといいでしょう。

特にスイングスピードがそれほど速くないのであれば、柔らかいLかAを選ぶようにしましょう

ドライバー選びのポイント3: 見た目だけで選ぶのはNG

ドライバーを選ぶ場合、どうしても「有名選手が使ってる」や「かっこいい最新モデルが出た」といった理由で選んでしまいそうになります。
流行の最新モデルを持つことは、ゴルファーにとっては憧れでもあります。

プロが使用しているドライバーは女性や初心者には硬くて重いといったデメリットばかりのことが多くあります。
使いこなすには、かなりの練習量と経験が必要でしょう。

ゴルフで飛距離を出すには、スイング理論にかなっていることが大切です
女性や初心者の場合は、軽量でシャフトの柔らかいドライバーがおすすめです。
自分のスイングスピードにあったものを、購入前に調べるようにしましょう。

スポンサーリンク

【2022年最新版】柔らかいシャフトのドライバーおすすめ人気8選

MAJESTY マジェスティ ロイヤル ドライバー MAJESTY TL540 レディス 44.5インチ L 12.5(グリップ:MJライト5レディス24L)

最新のおすすめ「柔らかいドライバー」を紹介します。
シャフトの柔らかいランキング上位の新作ドライバーを厳選しました。

【キャロウェイ】ドライバー EPIC MAX FAST 2021年モデル

女性ゴルファーの飛距離アップをアシストする12度のロフト角を搭載
AIによる最新技術で、スウィートスポットも大きく、軽量化が図られています。

シャフトは、もっとも柔らかいLを選ぶと良いでしょう。

【ONOFF(オノフ) 】レディース DRIVER SMOOTH KICK 2021年モデル

カーボンシャフトを採用したレディースドライバー
シャフトやグリップのカラーがカスタムできる仕様になっています。
シャフト5色、ブリップ3色、全15通りのバリエーションでコーディネート可能!

Lのシャフトを選べば、非常に柔らかいシャフトでプレーすることができます。

【MAJESTY】ロイヤル ドライバー TL540

「しなり」による飛距離と「たたき」による飛距離を実現

最先端の素材を複数使用することにより、ヘッドスピードが上がります。
「軽量・長尺」の設計が特徴のギア。

【テーラーメイド】SIM2MAX-Dドライバー

アルミニウムを使用することにより、軽量化を実現!

女性ゴルファーのために設計された、高弾道低スピンモデル
メーカーの最新技術により、女性でも比較的簡単に使用することができる商品です。

もちろん、柔らかいLの純正シャフトを選ぶことができます。

【ダンロップ】XXIO12 ゼクシオ トゥエルブ MP1200L

軽量でシャフトが柔らかいので、振りやすく飛距離をのばすことが可能!

たわみを利用する新構造により、ボールに対するアタック効率がアップ
女性に人気のボルドーカラーもあります。

【YAMAHA】21年モデル インプレスUD+2

「よく飛ぶ」「曲がらない」を実現しました。
洗練されたデザインと打球したときの心地よい音にも注目です!

こちらのシャフトは、フレックスがLのシャフトよりも少し硬いですが、飛距離を考えた最新構造であり、よく飛びます!

【ブリジストン】ブリジストン ドライバーBSG B-LD

ブリジストンドライバー2022年レディースモデルとなっています。
オリジナルシャフトは、軽量設計でしなり過ぎずタメが作れる中調子でフレックスLを選んでいただければ柔らかく適度にしなりを感じながら力まず振りぬけるクラブになっています。
ヘッドには、高初速・高打ち出しを追及したブーストパワーテクノロジーを搭載し高い飛距離性能を持ったクラブになっています。
飛距離がほしい方におすすめの1本です。

【テーラーメイド】テーラーメイド ステルス ウィメンズドライバー

今話題の軽量カーボンヘッドのドライバーステルス2022年モデルです。
レッドとシルバーで配色され、スタイリッシュで女性専用のデザインになっています。
シャフトは、TENSEI RED TM40のカーボンで、キックポイントが先調子のフレックスLを選んでいただければ、柔らかくゆったりとしなりを感じながらスイングができること間違いなしです。

スポンサーリンク

柔らかいシャフトのドライバーについてまとめ

TAYLORMADE(テーラーメイド)SIM2MAX-D(シムツーマックスディー)ドライバー【カタログ純正シャフト装着モデル】TENSEIBLUETM40カーボンシャフトレディースゴルフクラブ右ロフト角:12度W#1フレックス:L

いかがでしたでしょうか?

今回、ゴルフファイトでは、「【2022年】柔らかいシャフトのドライバーおすすめ人気ランキング8選!メリットやコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • 柔らかいシャフトのドライバーを使うメリット
  • 柔らかいシャフトのドライバーの選び方
  • 【2022年最新版】柔らかいシャフトのドライバーおすすめ人気8選

といったことをご紹介してきました。

他にも、ゴルフファイトでは、ゴルフに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、ゴルフに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

柔らかいシャフトのドライバー
さらに探すならこちら!

年会費59,800円でラウンドし放題!?

2021年6月1日サービス提供開始のTeeRex

なんと、年会費59,800円でラウンドし放題(入会金0円)という革新的なサブスクリプションサービスです。

  • 周り放題対象のコースは全18コース(関東・近畿・東海)※2022年4月現在
  • 平日ならプレー費無料!
  • 土日祝も追加費用でプレー可能!
  • 会員期限は安心の初回ラウンド日から1年間!
  • 1人予約可
  • ゴルフ友達を増やせる

もし、どんなサービスなのか気になったという方は、こちらから確認してみてください。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】ドライバーおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
ゴルフセッティングに是非加えて欲しい!今激推しのドライバーはこちら!今回、ゴルフファイトでは、ドライバーの特徴、おすすめ...
【2022年】ドライバー用シャフトおすすめ人気ランキング7選!新製品もご紹介
ドライバーのシャフトは、どのようなものを選ぶと良いのでしょうか?今回、ゴルフファイトでは、ドライバー用シャフトの選び方や...
【2022年】元調子シャフトのドライバーおすすめ人気ランキング7選!メリットやコスパ最強製品も
本年度大注目!元調子シャフトのドライバーまとめ!今回、ゴルフファイトでは、元調子シャフトのドライバーの特徴、おすすめの元...
【2022年】先調子シャフトのドライバーおすすめ人気ランキング7選!メリットやコスパ最強製品も
先調子シャフトとは?近年注目の先調子シャフトを搭載したドライバーまとめ!今回、ゴルフファイトでは、先調子シャフトのドライ...
【2022年】レディース用ドライバーシャフトおすすめ人気ランキング7選!選び方やコスパ最強製品も
激推し!レディースドライバーシャフトまとめ!今回、ゴルフファイトでは、レディースドライバーシャフトの特徴、おすすめのレデ...

監修者:ゴルフファイト(GOLF FIGHT)編集部

「GOLF FIGHT」は、ゴルフをもっと楽しく豊かにをテーマにした、ゴルフの総合情報ポータルサイト。ゴルフのやり方・コツ、おすすめのゴルフ用品、人気のゴルフ場といった様々なカテゴリのお役立ち情報をわかりやすく紹介。人気商品や最新グッズ、ゴルフの面白コラムも配信します。

\この記事をシェアする/

ドライバー
GOLF FIGHT