【2022年】プッシュアウトしないドライバーおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も

ゴルファーさん必見!プッシュアウトしないドライバーはこちら!今回、ゴルフファイトでは、プッシュアウトしないドライバーの特徴、おすすめのプッシュアウトしないドライバー、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品のプッシュアウトしないドライバーをご紹介します。

ドライバー
スポンサーリンク

プッシュアウトしないドライバーの選び方

PING 2020 G425 SFT ドライバー TENSEI CK Pro Orange カーボン装着 日本正規品 10.5/X

昔からドライバーショットのスライスに悩むアマチュアゴルファーは多いですね。
でも最近そのスライスの中でも「プッシュスライス」というミスが多く見られるようになりました。

目標方向よりやや右に打ち出して、そこからさらに右へ曲がってしまういわゆるプッシュアウトの球筋です。
ちなみに打ち出しは左で途中から右に曲がるスライスは「カットスライス」と言います。

「カットスライス」の原因はアウトサイドインのスイング軌道です。
そして「プッシュスライス」の原因は「振り遅れ」です。

実はクラブの進化がこの「振り遅れ」のプッシュアウトによる「プッシュスライス」を生み出しているとも言えるのです。
つまり最近のドライバーはヘッドが大きく、ヘッドの重心位置がシャフトの延長線上から遠い位置に設計されているものが多くなりました。
それはボールの曲がりを抑えるためにはいいのですが、ヘッドを返しにくくなります。

もしかするといまのあなたのドライバーショットのプッシュアウトの原因は使っているクラブのせいかもしれません。
プッシュアウトしないドライバーを選びましょう。
ここでは「プッシュアウトしないドライバーの選び方」をご紹介します。

【2022年】ドライバーおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
ゴルフセッティングに是非加えて欲しい!今激推しのドライバーはこちら!今回、ゴルフファイトでは、ドライバーの特徴、おすすめ...

選ぶポイント1:ヘッドの大きさ

ヘッドの大きさにはルール上460㏄という上限があります。
ヘッドが大きいほど曲がりが少ないということでこの上限ギリギリのクラブが増えています。

プッシュアウトが多く出る人は少し小さめのヘッドを選ぶとヘッドが返りやすくなってプッシュアウトが防げるかもしれません。
但し重心の位置でも球筋は変わりますのでゴルフショップでよく相談することをおすすめします。

選ぶポイント2:弾道調整機能

最近はこの機能がついているクラブが増えてきました。
カチャカチャ機能と呼ばれています。
自分でヘッドのロフト角やフェース角、重心位置を変えられるので好みの弾道を設定できます。

プッシュアウトしないためにはクローズフェースポジションにすることでボールのつかまりがよくなります

選ぶポイント3:重心距離と重心角

ヘッドがターンしやすいかしにくいかはこの重心距離と重心角の大きさで変わります。
ドライバーショットのプッシュアウトが気になる方はヒールウエイトと言われるヒール側に重心があるクラブがおすすめです。

プッシュアウトしない球筋になります。
一度ゴルフショップで説明を聞いて試打をしてから購入するようにしましょう。

スポンサーリンク

【2022年最新版】プッシュアウトしないドライバーおすすめ人気6選

オノフ(ONOFF) AKA ドライバー(1W ロフト10.5度)SMOOTH KICK MP-522D (SR/Men's)

1番ホールでいきなりドライバーをプッシュアウトしてその日一日ドライバーを思い切り打てなくなったという方も多いかと思います。
ぜひプッシュアウトしないボールが打てるドライバーを探してみましょう。
ここでは常に人気ランキング上位を賑わす2022年最新版のプッシュアウトしないドライバーおすすめ人気6選を紹介します。

Ping

【PING】G425 SFTドライバー

ピンの2020年モデルです。
SFTは「ストレート・フライト・テクノロジー」の略
まさにプッシュアウトしないドライバーです。
基本的には大きなヘッドですが、重心距離と重心は深く、ヒールにウェイトを持ってくることで重心角を大きくして自然とヘッドをターンさせやすくなっています。

オノフ

【オノフ】AKA 522Dドライバー

オノフのプッシュアウトしないドライバー最新作です。
人気のドライバー<赤>は、ヒールよりにウェイトを配置することで重心角を大きくしています。
弾道調整機能が付いているので、その日の球筋の傾向に合わせてプッシュアウトしないように調整することが可能です。

キャロウェイ(Callaway)

【キャロウェイ】MAVRIK MAXドライバー

キャロウェイの2020年モデルです。
プッシュアウトしない設計がほどこされています。

MAVRIKシリーズにはヘッドが3タイプありますが、MAXは最も球がつかまりやすいモデルです。
ウェイトがヒール側とソール後方にひとつずつ付いています。

AIが設計したFLASHフェースがミスヒットをしないよう修正してくれます。

ブリヂストン(BRIDGESTONE)

【ブリヂストン】TOUR B JGRドライバー

ブリヂストンの2019年モデルですがツアーBは「アスリートモデル」として根強い人気があります。
ヘッドターンがしやすいにも関わらず直進性に優れています

ウェイトはヒール寄りですからつかまりを重視したクラブと言えます。
まさにプッシュアウトしないドライバーです。

DUNLOP

【ダンロップ】XXIOイレブンドライバー

何といってもゼクシオはヘッドターンがしやすく簡単にミスをしない優しいクラブです。
特にXXIOイレブンは高弾道で右に行きにくい設計になっているのでプッシュアウトスライスに悩んでいるゴルファーにはぴったりのプッシュアウトしないドライバーです。

ヤマハ(YAMAHA)

【ヤマハ】インプレスUD+2ドライバー

ヤマハのプッシュアウトしないドライバー2021年モデルです。
ヘッドを返りやすくするために重心角が大きめになっています
またつかまりの良さだけでなく直進性にもこだわった設計ですから、右へ曲がるミスが軽減され思い切り叩けるようになります。

スポンサーリンク

プッシュアウトしないドライバーについてまとめ

キャロウェイ (Callaway) ドライバー MAVRIK MAX メンズ 右利き用 【カタログ純正シャフト装着モデル】 ロフト10.5° フレックスSR 2020年モデル

いかがでしたでしょうか?

今回、ゴルフファイトでは、「【2022年】プッシュアウトしないドライバーおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • プッシュアウトしないドライバーの選び方
  • 【2022年最新版】プッシュアウトしないドライバーおすすめ人気6選

といったことをご紹介してきました。

他にも、ゴルフファイトでは、ゴルフに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、ゴルフに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

プッシュアウトしないドライバー
さらに探すならこちら!

▼ゴルフ初心者ストア(Amazon)はこちら!

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】スライスしないドライバーおすすめ人気ランキング8選!選び方や打ち方も
ドライバーの精度を上げるためにはスライスをできるだけ抑える必要があります。今回、ゴルフファイトでは、絶対スライスさせたく...
【2022年】ドライバーおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
ゴルフセッティングに是非加えて欲しい!今激推しのドライバーはこちら!今回、ゴルフファイトでは、ドライバーの特徴、おすすめ...
【2022年】ピン社製ドライバーおすすめ人気ランキング8選!メンズ・レディース
ピン社製のドライバーを揃えました。今回、ゴルフファイトでは、ピン社製ドライバーの特徴、メンズ・レディース別におすすめのピ...
【2022年】飛距離の出るドライバーおすすめ人気ランキング10選!選び方・打ち方
ドライバーは、全てのゴルフクラブの中で最も飛距離を出すことのできるクラブです。今回、ゴルフファイトでは、飛距離の出るドラ...
【2022年】本当に良く飛ぶドライバーおすすめ人気ランキング8選!選び方やコツを解説
色々ドライバーを試してみたけど、本当に良く飛ぶドライバーがどれか分からないと悩んでいる方も少なくないと思います。今回、ゴ...
【2022年】焼き鳥の缶詰おすすめ人気ランキング6選!人気の商品やレシピも
ご飯のおかずにお酒のおつまみに、そのままでもアレンジしても美味しくて保存に便利な焼き鳥の缶詰。今回、ベストハックでは、焼...
【2022年】まぐろの缶詰おすすめ人気ランキング6選!人気の商品やレシピも
今全てのまぐろ好きさんに知ってほしい!近年大注目のまぐろの缶詰はこちら!今回、ベストハックでは、まぐろの缶詰の特徴や選び...

監修者:ゴルフファイト(GOLF FIGHT)編集部

「GOLF FIGHT」は、ゴルフをもっと楽しく豊かにをテーマにした、ゴルフの総合情報ポータルサイト。ゴルフのやり方・コツ、おすすめのゴルフ用品、人気のゴルフ場といった様々なカテゴリのお役立ち情報をわかりやすく紹介。人気商品や最新グッズ、ゴルフの面白コラムも配信します。

\この記事をシェアする/

ドライバー
GOLF FIGHT