【2022年】ロングアイアンのシャフトおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も

ゴルファーさん必見!ロングアイアンのシャフトを選ぶならこちら!今回、ゴルフファイトでは、ロングアイアンのシャフトの特徴、おすすめのロングアイアンのシャフト、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品のロングアイアンのシャフトをご紹介します。

アイアン
スポンサーリンク

ロングアイアンのシャフトの選び方

三菱 ケミカル ワークテック 飛匠 ゴルフ シャフト 単体 ドライバー フェアフェイ ウッド 用 335tip 46インチ R 先中調子 シャフトカット 可能

ロングアイアンとはアイアンの中でもロフト角が立っていてシャフトが長く飛距離が出る番手のことを言い、一般的に1番から4番までの番手をロングアイアンと言います。

ロングアイアンはロフトが立っている分高さが出にくいのがネックです。
ヘッドが小さいため芯が狭く、クラブ自体も長いので番手通りの高さや飛距離をだそうと思うとなかなか難しいため苦手意識のある方もおられるかもしれません。

それでもロングアイアンを採用するメリットがあります。
それは番手の流れを作りやすい点です。

ユーティリティーやショートウッドを採用するよりも同モデルのロングアイアンを使う方が最適にセッティングされているためテンポが崩れず使うことが出来ます。

ロングアイアンに装着するシャフトをカスタムするときはスイングのリズムやテンポが大きく変わらないよう慎重に選びたいものです。
そのためロングアイアンのシャフトの選ぶポイントを2つご紹介します。

選ぶポイント1:シャフトの長さ

ゴルフクラブは番手が1つ上がるごとにシャフトの長さが0.5インチずつ増えていきます。
0.5インチとは1.27センチメートルになります。
今ご自身が使われている他のクラブの長さを確認して、シャフトの長さが等間隔になるものを選んでください

選ぶポイント2:シャフトの重量

ゴルフクラブの総重量を大きく左右するのはシャフトです。
そのためシャフトの重量にも注意が必要です。

ゴルフクラブの番手が大きくなるごとに重量が軽くなっていくため他のクラブとのバランスをみてシャフトの重量を決めてください

スポンサーリンク

【2022年最新版】ロングアイアンのシャフトおすすめ人気8選

ワークテック V-spec α-Ⅲ 標準 シャフト 単体 単品 ドライバー フェアフェイ ウッド 用 335tip 46インチ S 中調子 シャフトカット 可能 リシャフト カスタム

2021年最新!新製品も!ロングアイアンのシャフトおすすめ人気6選をご紹介します。

DYNA GOLF(ダイナゴルフ)

【ダイナゴルフ】三菱 ワークテック 飛匠

ダイナゴルフ 三菱 ワークテック 飛匠は2020年発売のロングアイアンのシャフトです。
緻密なカーボン繊維で鋭い弾きと強いインパクトで飛距離性能が上がりました。

また、インパクト時のヘッドのブレを抑えられ安定した弾道と直進性が実現しました。
ワンランク上の操作性と飛びを実現する三菱レイヨン共同開発のシャフトです。

DYNA GOLF(ダイナゴルフ)

【ダイナゴルフ】ワークテック V-spec

ダイナゴルフ ワークテック V-specは2020年発売のロングアイアンのシャフトです。

ヘッドのパフォーマンスを最大限に引き出す純正カーボンシャフトです。
マットブラックとトライバルデザインが目を引き程よいしなり感と弾きを実現するおすすめのロングアイアンのシャフトです。

FUJIKURA

【フジクラ】MCI80

フジクラ MCI80は2018年発売のロングアイアンのシャフトです。

しなりと操作性のバランスが良いシャフトでカーボン特有のしなりでボールを拾いやすく、重心位置の最適化であらゆる球筋の打ち分けが可能となります。
またアイアンにとって大切なスイングの対応幅が広くなったためピンをしっかり狙えるシャフトとなりました。

日本シャフト

【日本シャフト】Zelos 7

日本シャフト Zelos 7は2018年発売のロングアイアンのシャフトです。

最軽量のシャフトで今までにない軽さと振り心地を実現し、ハイカーボンタイプならではの粘りと弾きのある新しい打感をもたらしました
安定したスイングを可能にする優れた操作性が正確なインパクトを生み、パワーがしっかり伝わることで強弾道が可能となりました。

日本シャフト

【日本シャフト】MODUS3TOUR

日本シャフト MODUS3TOURは2016年発売のロングアイアンのシャフトです。

直進性、強弾道、操作性、心地よいフィーリングでプレイヤーの期待に答えてくれるシャフト特性です。
世界に誇る高品質と高い製造技術はUSPGAツアーでも使用された注目のシャフトです。

Aerotech

【Aerotech】スチールファイバーi110

Aerotech スチールファイバーi110は2016年発売のロングアイアンのシャフトです。
安定性と飛距離性能のバランスがとれたシャフトです。

特徴はシャフトのコア部分がグラファイトで最も外側の層にスチールファイバーを巻きつけてグラファイトとスチールの特性を組み合わせたところにあります。
グラファイトの設計自由度や飛距離性能にスチールの安定性が組み合ったロングアイアンのシャフトです。

TRUE TEMPER(トゥルーテンパー)

【TRUE TEMPER】Dynamic Gold TOUR ISSUE

数多くのトッププロ使用しているシャフトで、日本のみならず、世界でも使用率が高い商品となっています。
アスリートゴルファーから、アベレージゴルファーまで全ての人が満足できる仕上がりになっています。

通常のダイナミックゴールドとの違いは、製造工程での誤差が0.5g以内に収まっているというところです。
すなわち振動数などに影響せず、同じ球を再現しやすくなります。

【日本シャフト】N.S.PRO 950GH neo

日本シャフトから発売されている、N.S.PRO 950GH neo ロングアイアン(1I~4I)とウエッジ用のシャフトです。
抜群のコントロール性能で世界的ブランドとなったN.S.PRO 950GHの進化版です。

最大の特徴は、シャフト先端部のシャープなしなり戻りにあります。
スピンが入りにくいロングアイアンともマッチングし、高弾道で止まるボールを打つことが出来ます。

ゴルフは、シャフトで変わるとも言われています。
おすすめのシャフトです。

スポンサーリンク

ロングアイアンのシャフトについてまとめ

フジクラ MCI 80 鉄 レギュラー フレックス グラファイト シャフト (長さ選択) (38.5インチ 4本)

いかがでしたでしょうか?

今回、ゴルフファイトでは、「【2022年】ロングアイアンのシャフトおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • ロングアイアンのシャフトの選び方
  • 【2022年最新版】ロングアイアンのシャフトおすすめ人気8選

といったことをご紹介してきました。

他にも、ゴルフファイトでは、ゴルフに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、ゴルフに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

ロングアイアンシャフト
さらに探すならこちら!

▼ゴルフ初心者ストア(Amazon)はこちら!

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】アイアン用シャフトおすすめ人気ランキング8選!新製品もご紹介
アイアンのシャフトは、どのようなものを選ぶと良いのでしょうか?今回、ゴルフファイトでは、アイアン用シャフトの選び方や20...
【2022年】ヘッドスピード40m/sの方向けアイアンシャフトおすすめ人気ランキング7選!選び方やコスパ最強製品も
今知って欲しい!ヘッドスピードが40m/sの方向けアイアンシャフトはこちら!今回、ゴルフファイトでは、ヘッドスピードが4...
【2022年】柔らかいアイアンシャフトおすすめ人気ランキング7選!メリットやコスパ最強製品も
アイアンが苦手な方も必見!今年度激推しの柔らかいアイアンシャフトはこちら!今回、ゴルフファイトでは、柔らかいアイアンシャ...
【2022年】アイアンおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
ゴルフ初心者さんから上級者の方まで必見です!ゴルフセッティングの定番!今激推しのアイアンはこちら!今回、ゴルフファイトで...
【2022年】名器アイアンおすすめ人気11選!歴史的名器から初心者向けまで
ゴルフでまずはじめに使いこなせないといけないのがアイアン。今回、ゴルフファイトでは、名器アイアンの選び方や2022年最新...

監修者:ゴルフファイト(GOLF FIGHT)編集部

「GOLF FIGHT」は、ゴルフをもっと楽しく豊かにをテーマにした、ゴルフの総合情報ポータルサイト。ゴルフのやり方・コツ、おすすめのゴルフ用品、人気のゴルフ場といった様々なカテゴリのお役立ち情報をわかりやすく紹介。人気商品や最新グッズ、ゴルフの面白コラムも配信します。

\この記事をシェアする/

アイアン
GOLF FIGHT