【2022年】パター用シャフトおすすめ人気ランキング8選!新製品もご紹介

パターのシャフトは、どのようなものを選ぶと良いのでしょうか?今回、ゴルフファイトでは、パター用シャフトの選び方や2022年最新のおすすめの商品・新製品をご紹介。ぜひご覧ください。

パター
スポンサーリンク

パター用シャフトの選び方

BGT スタビリティーシャフト ツアー2 Polar (ポーラー) パターシャフト ストレート チップ径9.4mm(0.370インチ) ホワイト

パター用のシャフトは、ドライバーと比べ短く軽視されがちですが、自分に合った物を選ぶことが大事です。

なぜならパッティングがスコアの約4割と言われる程、パターは勝負を分ける、スコアに直結するクラブだからです。
例えばパターシャフトが変わるだけでパッティングストロークやボールの転がりが変化します。

つまり、自分に合ったストレス無く打てるパターシャフトを選ぶことが重要になってきます。

選ぶポイント1:パターシャフトの長さ

シャフトが長すぎたり短すぎてしまうと、正確なアドレスのを邪魔してしまいます。

ゴルファーの間では34インチのシャフトを使用する人が多く、迷った時は34インチを選択するという方法もあります。
オデッセイやテーラーメイドといった有名なパターメーカーはアメリカのブランドです。

日本人の身長に合っていないという意見もあることから34インチではなく、自身の構え方や身長、手の長さなどを考慮して長さを選ぶのも良いでしょう。

選ぶポイント2:パターシャフトの硬さ

パターシャフトの方さはフェースの安定やブレなどに影響します。
シャフトの硬さが変わるとインパクト時のシャフト振動量が変化します。

ゴルフセンター、ゴルフ場で打っていても、実際に手に来る振動は少なく分かりずらいかも知れませんが、振動数を計測みると衝撃の吸収が硬さによって違うことが分かります。

選ぶポイント3:パターシャフトの重さ

一般的にパターは、シャフトの重量が100グラム前後ですが、重いものでは140グラムや150グラム前後の物も販売されています。
パターシャフトの重量が変わると、ストロークや打感、打音などが変化します。

自分に合った重さを選んでパッティングストロークを安定させましょう

スポンサーリンク

【2022年最新版】パター用シャフトおすすめ人気8選

日本シャフト N.S.PRO PUTTER ゴルフシャフト パター用 単品 35インチ パープル XXIP-B2

2020年以降に発売された商品を中心におすすめ人気商品をご紹介します。
ぜひ今後、パター用シャフト選びの参考にしてください。

【BGT】スタビリティーシャフトツアー2 Polar

スタビリティシャフトツアー2Polarはトップレベルのゴルファーなどからフィードバックをうけ、パッティングでソフトな打感が得られる人気のパターシャフトです。

【日本シャフト】N.S.PRO PUTTER XXIP-B2

日本シャフトのパター専用シャフトXXIP-B2はずっしりと重量感があり、距離感、方向性がとりやすく、安定したストロークがでます

【TRUE TEMPER】USTP-38 Putter

TRUE TEMPER、USTP-38 Putterはアマゾンで購入可能なおすすめのパターシャフトスタンダードモデルです。

【三菱ケミカル】Diamana Putter P135

ディアマナパターはマイルドな打感と安定したストロークリズムを実現するランキング上位のパター用シャフトです。

【フジクラ】MC PUTTER

2021年発売のフジクラMCPUTTRは、カーボンにゴムと金属を合わせることにより、クリアな打感、フィーリングを実現した日米共同開発の新作モデルです。

【マスダゴルフ】TOURPROTO3004

マスダゴルフTOURPROTO3004は重量級のパターシャフトカーボン製。
振りやすく、軟らかい打感でインパクトを一押しします

【LA GOLF】TPZ ONE

2021年に発売された、アメリカのメーカーであるLA GOLFのカーボン製パターシャフトです。

同トルクのスチール製シャフトと比較して重量が大きく、球足が長いことが特徴です。

「球がカップ手前で伸びず、もうひと転がり欲しいな」という場面が多いゴルファーの方がこのシャフトを試し、カップまでしっかり届く、寄るようになった、という声を上げています。

【LA GOLF】TPZ ONE

2021年に発売された、アメリカのメーカーであるLA GOLFのカーボン製パターシャフトです。

同トルクのスチール製シャフトと比較して重量が大きく、球足が長いことが特徴です。

「球がカップ手前で伸びず、もうひと転がり欲しいな」という場面が多いゴルファーの方がこのシャフトを試し、カップまでしっかり届く、寄るようになった、という声を上げています。

【BGT】スタビリティー カーボン パターシャフト

BGTから2022年に発売された、最新作のパター用シャフトです。
カーボン製品でありながら、他のスチールシャフトと同様の125gになりますが、しなやかなしなり感を感じるのが特徴で、インパクト時にひと押ししてくれる感覚を味わえます。
重さの中に軽く感じられる操作性の良いパターで、カップからショートすることが多い方へおすすめです。

スポンサーリンク

パター用シャフトについてまとめ

TRUE TEMPER(トゥルーテンパー) ゴルフシャフト USTP-38 パラレル スタンダードパター用 ティップ形状 ストレート USTP-38 Putter

いかがでしたでしょうか?

今回、ゴルフファイトでは、「【2022年】パター用シャフトおすすめ人気ランキング8選!新製品もご紹介」というテーマに沿って、

  • パター用シャフトの選び方
  • 【2022年最新版】パター用シャフトおすすめ人気8選

といったことをご紹介してきました。

他にも、ゴルフファイトでは、ゴルフに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、ゴルフに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

年会費59,800円でラウンドし放題!?

2021年6月1日サービス提供開始のTeeRex

なんと、年会費59,800円でラウンドし放題(入会金0円)という革新的なサブスクリプションサービスです。

  • 周り放題対象のコースは全18コース(関東・近畿・東海)※2022年4月現在
  • 平日ならプレー費無料!
  • 土日祝も追加費用でプレー可能!
  • 会員期限は安心の初回ラウンド日から1年間!
  • 1人予約可
  • ゴルフ友達を増やせる

もし、どんなサービスなのか気になったという方は、こちらから確認してみてください。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】センターシャフトパターおすすめ人気ランキング8選!メリットやコスパ最強製品も
人気の非常に高いセンターシャフトのパターですが、どのようなメリットがあるのでしょうか?今回、ゴルフファイトでは、センター...
【2022年】初心者用センターシャフトのパターおすすめ人気ランキング7選!選び方やコスパ最強製品も
厳選!初心者用センターシャフトのパターはこちら!今回、ゴルフファイトでは、初心者用センターシャフトのパターの特徴、おすす...
【2022年】センターシャフトパター名器おすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
今知って欲しい!センターシャフトパターの名器はこちら!今回、ゴルフファイトでは、センターシャフトパター名器の特徴、おすす...
【2022年】フェアウェイウッド用シャフトおすすめ人気ランキング7選!新製品もご紹介
フェアウェイウッドのシャフトは、どのようなものを選ぶと良いのでしょうか?今回、ゴルフファイトでは、フェアウェイウッド用シ...
【2022年】ドライバー用シャフトおすすめ人気ランキング7選!新製品もご紹介
ドライバーのシャフトは、どのようなものを選ぶと良いのでしょうか?今回、ゴルフファイトでは、ドライバー用シャフトの選び方や...

監修者:ゴルフファイト(GOLF FIGHT)編集部

「GOLF FIGHT」は、ゴルフをもっと楽しく豊かにをテーマにした、ゴルフの総合情報ポータルサイト。ゴルフのやり方・コツ、おすすめのゴルフ用品、人気のゴルフ場といった様々なカテゴリのお役立ち情報をわかりやすく紹介。人気商品や最新グッズ、ゴルフの面白コラムも配信します。

\この記事をシェアする/

パター
GOLF FIGHT