【2022年】自立パターおすすめ人気ランキング6選!メリットやコスパ最強製品も

ゴルファーさん必見!今知って欲しい自立パター厳選集はこちら!今回、ゴルフファイトでは、自立パターの特徴、おすすめの自立パター、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品の自立パターをご紹介します。

パター
スポンサーリンク

自立パターを使うメリット

Bloodline R1-J ブレードスタンドアップパター

自立パターとは、その名のとおり「パターを立たせられる」のが大きな特徴でルール的にも認められているパターです。
では、パターが自立することがゴルファーにとって、どういったメリットがあるのでしょうか。

メリット1:フェースを正しい方向に向けられる

自立するパターの使い方は、いつものようにパターをアドレスし、そのまま手を離して自立させます。
その状態でボールの後ろからカップに向かって見ることで、フェースの向きが目標に向かっているかの確認が出来ます。

メリット2:ショートパットのミスが減る

フェースの向きを正しく向けられることで、真っ直ぐに打ち出す安心感は半端なく大きいです。
そのため、ほぼ真っすぐに打ち出すショートパットでは、かなりのミスが減らせます。

メリット3:自分の癖を修正できる

自立パターを使用すると、アドレスで構えたフェース面と実際に打ち出される方向にギャップがあることがわかります。
つまり、自分の癖を知ることができ、この誤差を小さくすることでパタースキルを向上させる練習が可能です。

スポンサーリンク

自立パターの選び方

(ブラッドライン) Bloodline スタンドアップ RG-1 マレットパター - ツアーで5つの勝利を獲得 - プレミアムコンポーネント - 完璧な狙い マジックパター (マレット 34)

自立するパターは、パターを自立させるためにシャフトを軽くし、ウェイトバランスがヘッド寄りに設計されています。
つまり、通常パターよりもヘッドの重さを感じやすく、パター全体の重さは軽く感じられます。

選ぶポイント1:フィーリングの合うパター

通常のパターと比べて、独特なウェイトバランスなため、フィーリングが大きく変わる可能性があります。
方向性は大事ですが、フィーリングが合わないことにより距離感やストロークが大きく変わってしまわないように気をつけましょう。

選ぶポイント2:アライメントの合うパター

せっかく自立するパターで方向を確認できても、アライメントが合わず正しく方向を合わせられなければ意味がありません。
自分に合うアライメントを選びましょう。

選ぶポイント3:自立パターのデメリットを知る

強風や傾斜などの影響でパターが自立できない場面があります。
実際、手を離したパターが倒れてボールに触れるとペナルティになります。
つまり、天候やコース状況に応じたパターの選択、あるいは練習用として使用するといった使用目的に応じて選ぶ必要があります。

スポンサーリンク

【2022年最新版】自立パターおすすめ人気6選

Bloodline Vale スタンドアップパター - 完璧な目標とアラインメント - ツアー実証済み - 米国製 (右、34)

自立パターという特徴的なパターはどういったおすすめや評判があるか気になります。
それでは、2022年にぴったりな自立パターの最新人気ランキング6選を紹介します。

【Bloodline】R1-J

自立するパターで評判なのは、ブラッドラインのパターです。
R1-Jはヘッドタイプがブレード型のため自立性はやや欠けるのですが、コンパクトなフットプリント(ボールとパターの接触面積)にもかかわらず、超低重心構造によりパターバランスは良いです。

また、より良いアライメントにより自信あるストロークになります。

【Bloodline】RG-1

ブラッドラインよりマレット型の自立するパターです。
前述のR1-Jと違うのは、マレット型のため自立しやすいという点です。

特許取得しているソールデザインとアルミを削り出した複合ヘッドに、カーボンシャフトを使用しています。
美しく機能的なデザインが人気のパターです。

【Bloodline】Vale

ブラッドラインから2021年に発売された新作の自立するパターです。
ヘッドは角が生えたようなマレット型で超低重心で、シャフトは炭素素材を使用することで軽量化され、自立性を高めています。

ナイロン製ソフトインサートのフェースにより打感は柔らかいです。
独特な仕様であるにも関わらず振りごごちやフィーリングは一般的なパターと大きなな差はない仕上がりです。

【ODYSSEY】S7K

オデッセイからもブレード型ヘッドの自立するパターがあります。
ブレード型ですが、幅広いソールと超軽量なシャフトとグリップを実現し自立性を高めています。

また、軽量シャフトとグリップはフィーリングが良く、打感と打音も良くしています。
そして、低重心な構造のためボールへの捉まりが良いパターでもあります。

【nexus】自立するパター

ネクサスからは、ネオマレット型ヘッドが特徴的で商品名もそのままの自立するパターです。
カマボコのようなヘッドが特徴で、重心が低くストロークのぶれが少なく真っ直ぐに打ち出しやすくなっています。

低重心構造はロングパットでも距離を出しやすいため、パターの重さで距離感をあわせることが可能です。

【Pinemeadow Golf】PGX

最後にコスパの良いブレード型ヘッドの自立するパターです。
ヘッドには、2つの薄型「ウィングポッド」があり、ストローク中のパターバランスに優れています。

ルドフェース、グラファイトシャフトと軽量EVAグリップにより、抜群のバランスを感じられます。
そのため、グリップの良さ、パットのフィーリングの良さ、ボールの転がりの良さを感じられます。

スポンサーリンク

自立パターについてまとめ

S7K スタンディングパター 男女兼用 スタンドアップゴルフパター 完璧なアライメント トーナメントプレーリーガル 3パットを除去 (右)

いかがでしたでしょうか?

今回、ゴルフファイトでは、「【2022年】自立パターおすすめ人気ランキング6選!メリットやコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • 自立パターを使うメリット
  • 自立パターの選び方
  • 【2022年最新版】自立パターおすすめ人気6選

といったことをご紹介してきました。

他にも、ゴルフファイトでは、ゴルフに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、ゴルフに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

年会費59,800円でラウンドし放題!?

2021年6月1日サービス提供開始のTeeRex

なんと、年会費59,800円でラウンドし放題(入会金0円)という革新的なサブスクリプションサービスです。

  • 周り放題対象のコースは全18コース(関東・近畿・東海)※2022年4月現在
  • 平日ならプレー費無料!
  • 土日祝も追加費用でプレー可能!
  • 会員期限は安心の初回ラウンド日から1年間!
  • 1人予約可
  • ゴルフ友達を増やせる

もし、どんなサービスなのか気になったという方は、こちらから確認してみてください。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】長尺のパターおすすめ人気ランキング7選!メリットやコスパ最強製品も
2022年の今、ゴルファーの皆さんにおすすめしたい長尺のパターの選び方とまとめ!今回、ゴルフファイトでは、長尺のパターの...
【2022年】短尺パターおすすめ人気ランキング6選!メリットやコスパ最強製品も
短尺パターは、プロゴルファーでも愛用している人が多いです。今回、ゴルフファイトでは、短尺パターの特徴、おすすめの短尺パタ...
【2022年】高級パターおすすめランキング5選!普通のパターとの違いとは?
ゴルフのスコアを大きく左右するパター。今回、ゴルフファイトでは、高級パターの選び方や2022年最新のおすすめの商品・新製...
【2022年】名器パターおすすめ人気8選!歴史的名器から初心者向けまで
ゴルフにおいて大きくスコアを左右するのがパターの良し悪しです。できる限り、名器と呼ばれる良い製品を使いたいものです。今回...
【2022年】初心者向けパターおすすめ人気ランキング8選!選び方・打ち方も解説
初心者がスコアを改善するのに最も手っ取り早いのがパターです。今回、ゴルフファイトでは、初心者向けパターの選び方や2022...

監修者:ゴルフファイト(GOLF FIGHT)編集部

「GOLF FIGHT」は、ゴルフをもっと楽しく豊かにをテーマにした、ゴルフの総合情報ポータルサイト。ゴルフのやり方・コツ、おすすめのゴルフ用品、人気のゴルフ場といった様々なカテゴリのお役立ち情報をわかりやすく紹介。人気商品や最新グッズ、ゴルフの面白コラムも配信します。

\この記事をシェアする/

パター
GOLF FIGHT